オリエンスハーブ生活~インド&タイハーブな暮らし~

インドハーブ、タイハーブを使ったヘアケア、スキンケア、 美容、そしてアジア的日常のつぶやきブログ。

お惣菜パラタ。

ここのところ、、

インド生活時代に覚えた、家庭パンの一種・パラタ
(チャパティにオイルを多めに入れて層を加えたパン)の生地を
ベースにした、

お惣菜パラタをよく作って食べているのですが。

そもそも、タイに住んでいながらなんでパラタなのかというと、

「栄養の宝庫・ナッツ&シード類を、まじめに食べるため」の工夫の
ひとつとして思いついたからなのでした。

最近は、もっぱらカボチャの種をまめに食べ続けて数週間経過した
のですが、

明らかに、「体を本当に丈夫にできる食べ物」感という手ごたえを
ひしひしと体で感じ、

これは食べ続けねば。と、ひたすら毎日、少量ずつ食べてます。

パラタのことを思い出すまでは、パスタに入れたり、
おかずに加えたりして食べていた、ナッツ&シード類。

でもそれもなんだか飽きてきて、、

もっとパンとかで、手軽に違和感なく食べれないものかと思ったときに、

生地に練りこんでしまえば、西洋スタイルの発酵パンと比べて
発酵の手間もいらずにスムーズに食べれる、インドのパン・パラタ
のことを思い出したのでした。
(なんせ、粉をねってフライパンで焼くだけのシンプルさ!)

paratha dough

パラタのいいところは、生地さえつくっておけば、
いろんな応用がきくところ。

具をお惣菜風にしたり、おやつ風にしたりと、
いろいろ工夫し甲斐があるのです。

で、ここのところのヒットは、

・粉チーズ+ねぎ
・卵サラダ(よくサンドイッチにはさむアレです)
・ピーナッツバター

などで、
まだまだバリエーションを増やそうと思ってますが、

今日作ってみたのは、こちら。

マヨ、海苔、長ネギ、粉チーズのヴァージョンです。

atatatatata.jpg

粉は全粒小麦粉を使うので、栄養たっぷり。

seaweed and parmesern

こんな感じに好きな具をおき、たたみこんでいく感じ、、

paratha on frypan

…海苔をそのまま入れてしまったので、生地がのびず、
形、悪っ(笑)

sourcraft and paratha

たっぷりの紫キャベツのサワークラフト(自作)をそえて、
できあがり~


…こうして、おかず&主食のパラタ修行は、
飽きるまで続くのでした。




スポンサーサイト
  1. 2017/07/05(水) 23:33:22|
  2. 料理
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://aneeshasamasati.blog136.fc2.com/tb.php/824-7a67faf6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)