オリエンスハーブ生活~インド&タイハーブな暮らし~

インドハーブ、タイハーブを使ったヘアケア、スキンケア、 美容、そしてアジア的日常のつぶやきブログ。

フライドチキン、食べ比べ。

日々、
ヘルシーなものばかり食べ続けていると、、

必ずやってくる、その反動のサイクル、「ジャンクな食べ物への渇望」。

日頃、ヘルシーに生活している自分へのご褒美のために、
今日は久しぶりに、ごくたま~に足を運ぶ、

近所のデパート内にある韓国系鶏肉専門のレストランへ、
フライドチキン・ランチを食べに。

koriannachikinlunch.jpg

これこれ。
これです。

いつ来ても、このチキンのデカさ。

KFCのフライドチキンも、わりと大きい感じがするのですが、
同じレベルの大きさへの満足感。

このレストランは、ランチセットが充実しているものの、

注文を受けてからゆっくり油で揚げ、アツアツのフライドチキンを出して
くれるので、割と待ち時間がかかってしまうせいか、

他の食堂やレストランとは違い、ランチタイムに行ってもいつも
ほとんど混んでません。

なので、ゆっくり、静かに、フライドチキンを堪能できるお店として、
密かにマイ・ランチ用レストランリストに入っているお店です。

なぜ、定期的にここのフライドチキンをたまに食べたくなるのかというと、
混んでいない&質のわりに安い&ゆっくり食べれるという三拍子が
揃っているためなのですが、

同じフライドチキンでも、KFCのものと比べると、
体から「イエス!」サインがでるからなのでした。

KFCのフライドチキンを食べた日の次の日は、本当に必ずといっていいほど、
体の肌のどこかの2、3箇所に、

大きなニキビ or 吹き出物が、ボッコリと現れます。

で、いかにKFCのフライドチキンの質(特に使ってる油)が悪いかが、
この、肌に現れるピッタ悪化のサインで歴然なのですが、

一方、この韓国チキン専門レストランのフライドチキンは、
パッと見、油のギトギト具合は同じなのですが、

gitogitokei.jpg
こんな感じでギトギト


油がギトギトしているのにも関わらず、
次の日に肌にボッコリニキビが出たことが、今まで一度もないから
なのでした。

食べた感じも、KFCのどどーんと胃もたれする感じはほぼなく、
サラッとしている感じ。

食べ比べてみてしみじみ、
KFCは本当に体に悪い、まさに体を酸化させる食べ物ということが
実感できます。

が、たまにならこういう毒を食べて、毒に対する体の免疫をつくって
おくのもよし。ごく稀にしか食べないので、完全許容範囲です。

このレストランのおかげで、たまにだとしても、KFCには全然足が向かなく
なりました。

・・KFCを次食べるのは、、たぶん3年後ぐらいでしょう。


***

■おまけ:とある薄暗いレストランカフェ@別の日。


「一日一個、何か新しい物を取り入れる」というノルマを
マイルドに達成するために、

先日、今まで見かけることはあっても、入ったことがなかったタイ&チャ
イニーズ系のレストランへ、足を踏み入れてみることに。

see-faa restaurant

コレコレ、この薄暗さ。

この微妙に洞窟に中にもぐりこんだような
ちょっとした薄暗いライトの感じが好きで、
(集中力アップにもグッド)

外出先では、この系の照明のお店を探すことが多いのですが。

「これ食べておいしかったら、また来てみよう」という調査の意味で、

とりあえずサラッと頼んでみたのが、タイ風アイスカフェオレと、
汁なし麺+魚のつみれ系の軽いヌードル。

器が大きく、量的にはかなり少なめでしたが、
丁寧につくっている雰囲気で、器が大きめで上品な感じ。

食べ物って、こういった質がくっついてくると、
量が少なくても満足感を得れるものなのね。ということを実感。

これは、今後の食生活とこれからのダイエットに使えそうな方法
だな。ということで、日々、密かに取り入れることにしました。

・・・一日一個のプチ新規開拓は、地味ですが。
思ったよりメリットあり(ニヤリ)





スポンサーサイト
  1. 2016/10/20(木) 17:43:16|
  2. つぶやき
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://aneeshasamasati.blog136.fc2.com/tb.php/806-2b7c3191
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)