オリエンスハーブ生活~インド&タイハーブな暮らし~

インドハーブ、タイハーブを使ったヘアケア、スキンケア、 美容、そしてアジア的日常のつぶやきブログ。

身近な風景・写真館。その18.朝の賑わい。

風水では、朝7時から9時ごろまでの時間を「ドラゴンタイム」
と呼び、、

この時間帯はなんでも、縁起がよい時間なのだそうですが。

朝早めに起きると、何かと得するということに気づいて以来、
朝の時間帯を見逃してはならぬと、日々、まじめに朝早く起きては、

お目当ての朝食を食べるべく、レストランを目指して
地下鉄の駅を一駅半ほど歩き、

朝の景色をゆっくり眺めながら、ほどよい朝のエクササイズを兼ね
ているここ最近です。

デパートの開店タイムに合わせた生活リズムだった頃には、
全く知らなかった、ローカルな朝の景色。

deep fried chinse bread

roten4.jpg

roten3.jpg

roten1.jpg

rosen2.jpg

roten5.jpg

駅の入り口付近では、お惣菜売りのオンパレード繰り広げられ、、

朝ごはんやお昼のお弁当を買おうとするタイ人たちで賑ってます。

・・通勤の時間帯って、こんなに活気があったのね!と、

思わず混じって弁当を買う私。
(なんとなくランチ用)


こんな風に、朝の空気というものは、
脳にとっては意外な新鮮さをもたらすもののよう。

なんだか勢いづいてきて、、

これまでに、近くはよく通り過ぎるものの、入ってみたことがなかったお店
にも、なんとなく気軽に入れるようになり、

現在、朝ごはんとランチのお店をメインに、新しい場所を開拓中。。


そんな中見つけた、ここのところお気に入りリストに入っているマイブレック
ファストのご披露目です。


その1.カオマンガイ(蒸し鶏ご飯)やのフライドチキンライス。

kaomangai toot

このお店、忙しない道路のすぐ脇にあり、場所的にゴミゴミっぽい感じ
なので、

いつも吊る下がった蒸し鶏やフライドチキンの山々がおいしそうにみえ
つつも(チキン大好物)、

「こんな場所で排気ガス吸いながらメシくえるかよ」と、
今まで入ったことがなかったのですが、

カオマンガイしかおいてないという専門性と、回転率がべらぼうに高い
人気ぶりに、ついに足を踏み入れてみることに。。

35バーツでしっかりお腹がいっぱい&氷水もフリーで超お得。

衣もカリっとしていて、また食べたくなるような不思議な魅力があり、

朝からがっつり食べたい時に通ってます。
(特に前夜に、胃腸を休めるために断食した後の早朝フライドチキンラ
イスは格別)


その2.24時間オープンのスーパーの片隅にある薄暗いレストラン

signboad in front of the sp

まるでどっかのスナックかバーのような、薄暗い照明が特徴のこの
レストラン。

時間を問わず、いつ覗いてもお客さんがひっきりなしにいるので、

前々から不思議&興味深々だったのですが。

看板のオファーもなかなか魅力的。
これは調査せねばならぬ!ということで、

先日ついに、
看板のアメリカンブレックファストを試してみることに。

breakfast at foodmart

朝5時半から9時までなら、アメリカンブレックファストが62バーツと
いうお得さで、

味もボリュームも文句なし。(ニヤリ)

家から一駅半離れてても、リピしたくなります。

実はこのエリア、場所的に、少し歩くと世界有数の名物風俗店が立ち並ぶ
エリアでもあり、昼も夜も関係ない人たちのためのお食事処ともなっている模様。

24 jikan aitemasu

このショッピングモールには、24時間オープンのレストランが固まってありました。

ちなみにこのアメリカンブレックファスト、朝限定のメニューではなく、
一日24時間、いつでも「朝ごはん」として食べれます。
(眠って起きたその時間が朝?)



gintako1.jpg

おまけ: 最近はまっているマイおやつ

Japanese Izakaya





スポンサーサイト
  1. 2016/07/05(火) 21:07:29|
  2. タイな日常
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://aneeshasamasati.blog136.fc2.com/tb.php/801-83eed148
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)