オリエンスハーブ生活~インド&タイハーブな暮らし~

インドハーブ、タイハーブを使ったヘアケア、スキンケア、 美容、そしてアジア的日常のつぶやきブログ。

身近な風景・写真館。その15.ラオス帰り。

しばし、バンコクを離れ、、

ラオスの首都、ヴィエンチャンへプチ旅行してきました。

今回は、お初のVIPバスでのラオス行きにトライ。

乗客たち

国際バスが出発する北バスターミナルでの、
ローカルな風景。

バスターミナル食堂

待合室には、フードコートもあり。


さあて、バスがやってきて、出発後数時間経過。

窓越しに、オレンジ色で妙にメラメラ熱い月?が、
バスを追っかけるようにしてずっとついてくるではありませんか。

クレイジーな月

こんな迫力在るクレイジーな月を見るのは、超久しぶりです。

さて。
ラオスに到着して、足を踏み入れたホテル。

味のある木の株テーブル

入り口からして、なんか古臭く、、

微妙にヤバそうな雰囲気が漂っているかのように思えましたが。

よくよく見てみると、、

こっとうその3

こっとうその4

骨董品をアピールした、
アンティークなブティークホテルでした。

へきが1

こっとうその1

こっとうその2

飾られているものは、どれも味のあるものばかり。。

壁に埋まった象

象が壁に埋め込まれ、、

インディアンその1

アメリカインディアンも登場。。

インディアンその2

そんな宿泊ホテルについていた朝ごはんは、、

ラオスの朝飯フリー

超質素な、アジアン・ヤキソバ。

こちらは、外で食べた夕ご飯。

ラオスのめし

ラオス伝統のヌードルサラダ(ソムタムのタレに米の麺が絡めてあるもの。
定番の生キャベツつき)、
春巻き、そしてアイスミルクティー。
ド・エキゾな味です。

***

ほんのちょっとの気分転換の旅でしたが、
旅は日頃の脳のコリをとってくれる、シンプルで効果がバツグンな特効薬。

日々の生活の中ですっかり忘れこけ、記憶の底に沈みこんでいた小さな望み
のかけらの数々を思い出させてくれました。

・・旅をせねば!




スポンサーサイト
  1. 2016/03/23(水) 17:40:59|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://aneeshasamasati.blog136.fc2.com/tb.php/788-9cfd4fe6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)