オリエンスハーブ生活~インド&タイハーブな暮らし~

インドハーブ、タイハーブを使ったヘアケア、スキンケア、 美容、そしてアジア的日常のつぶやきブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ホリーバジル生汁+ヘナで自然なストレート髪。

そういえばここのところしばらく、
ヘナってなかったよね。ということで、、

ヘナるならやっぱり、ハリ&コシ出し効果のあるハーブをば。
というわけで、

最近、なにかとよく使っている、
生のタイ・ホリーバジルを、本日もゲット。

raw holy basil thai

タイのホリーバジルは、まるでシソのような出で立ちなのですが、

やはりホリー(神聖)なバジルであることに変わりはなく、、

ミキサーにかける前

ミキサーにかけた後

生葉から青汁を取り出すべく、
葉っぱと水を適量加えてミキサーにかけて取り出したハーブ青汁は、

filtered holy basil

なんともホリーな感じが漂う、波動の高い青汁なのでした。

・・なんなのかしら、、
この透明感とピュアな波動は。(笑)

ホリーバジルといえば、がんを最強に予防するハーブといわれていますが、
この波動の高い青汁を眺めていると、
がんを浄化してしまってもおかしくないとすんなり思えます。

こんなバジル系のハーブを、
日常的にモリモリ生で食べるタイという国では、

さぞ、がんになる人が少なかろうと思うのですが。

事実はいかに。。(あいにく調べてません)


ところで、
そんなホリーバジルの青汁をヘナと混ぜ、
久しぶりにヘナろうと思ったら、

add to juice

ここでアクシデント発生。。

torotoro hena jiru

オーマイガ。
水分多すぎて、ヘナがトロトロに・・。

頭からボタボタ落ちてくるので、
がっつり2、3時間塗ったままはちょっときつかったので、

1時間程度のマイルドなヘナ染め(というか、染色効果は
ないのでトリートメント)になりましたが、

ヘナとホリーバジルのダブルな髪コーティング効果が、
髪のクセを伸ばし、自然なストレートに。

しかし。
生の素材は、その植物の生命エネルギーがたっぷり入っているので、
やはり体が喜ぶ感じ。

ここのところ、やや生のハーブからは遠ざかっていた感が
あるので、ここで再び生ハーブ活用モードのスイッチがオンに。

・・さあて、次は何にしようかしら。。





スポンサーサイト
  1. 2015/12/07(月) 19:59:37|
  2. 髪ケア・その他
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://aneeshasamasati.blog136.fc2.com/tb.php/777-228bc7a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。