オリエンスハーブ生活~インド&タイハーブな暮らし~

インドハーブ、タイハーブを使ったヘアケア、スキンケア、 美容、そしてアジア的日常のつぶやきブログ。

チャイナなハーブ、ジンチューチャイ。

先日、タイ語堪能なタイ人のおばちゃんに連れられて、、

ひとりではほとんど乗ることがないローカルバスに乗り、
タイ語がわからないとほぼ何も買えなさそうな雰囲気ムンムン?な
ハーブ薬局エリアをプチめぐり。

samunpraishop.jpg

後ろの引き出しには、どれだけ多くのハーブがしまってあるのか、、
引き出しを片っ端から開けまくりたい衝動にかられるところですが。

samunpraiiroiro.jpg

特にこれといって買いたいものもなく、
表に出てる見覚えのあるハーブたちを眺めるだけで
本日は終了。(手抜き?)

英語が全く通じないこういうお店には、なめくじのようなノロノロさの長期戦で
攻める方が、結果的には実になるのよ。と自分に言い聞かせる中、

チャイナタウンでしか手に入らないという
マニアックなハーブを紹介されたのですが。

jinchuchai.jpg

ジンチューチャイ。
ジンチャイチュー。

チャイナな名前のついたこのハーブ、
どっちの名前だったか記憶がかなりあいまい。

葉っぱだけをスープに入れて食べるといいというので、
試しに生葉をムシャムシャ食べてみると、、
コリアンダーを苦くしたような味。

こういう独特の臭みというか風味のあるハーブは、大抵薬効が高いことが多いので、
食べといて損はなし。

***

■おまけ: インディアン・ヘッドマッサージ。

久しぶりにマッサージを受けた日からずっと、
頭のどこかの片隅に居座り続けているインディアン・ヘッドマッサージ。

ふと動画を探していると、インド人のバーバーのパフォーマンスを発見。

barbar.jpg

cosmic head massage

そうそう、こんな感じの人が日常の中にフツーにいたのよね、インドって。

都会で便利&お上品な暮らしを数年続けてると、
インド風味なクレイジーさがふと懐かしくなる今日この頃。




スポンサーサイト
  1. 2014/10/22(水) 18:30:49|
  2. タイな日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<手抜きしたいときのレシピ、ベサン+塩。 | ホーム | 新作マイオイル。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aneeshasamasati.blog136.fc2.com/tb.php/678-8b99e6ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)