オリエンスハーブ生活~インド&タイハーブな暮らし~

インドハーブ、タイハーブを使ったヘアケア、スキンケア、 美容、そしてアジア的日常のつぶやきブログ。

何気ないお惣菜に見る、タイ人のスリム体型。

タイ人て、、
ほんとにフツーに、スタイルいーよね。といつもしみじみ思うのですが。

もちろんこれは人によりけりで、びっくりするほどセルライトの塊みたいな
人にもたまに遭遇するのですが、

なんでそんなにスタイルいーの&セルライトないの?という人が、
そこら中にゴロゴロいるのが、フツーな感じ。

これって絶対、
動物性タンパク質+生野菜&生ハーブをたっぷりボリボリ食べる、or
お鍋で野菜を山ほどとる or バナナを山ほど食べる(バナナはセルライトバスター
な食べ物のひとつ)、などなど、、

タイの食文化のなさるわざだなーと思うのでした。

先日、なにげに見つけたお惣菜が、野菜たっぷりでおいしそうだったので、
ひとつ買ってみることに。

osouzai.jpg

その辺にありそうな、50バーツのこのお惣菜、

割と大き目のアタマが曲がったアジ(タイ名わからず。割と大き目)の唐揚げ1個、
すぐに消化しそうな米粉でできた麺が三口分ほど、そして生野菜たっぷりめ。
(ニガウリは自分でAdd)
で、ニンニク、チリ、酢が入ったソースつき。

炭水化物とタンパク質、そして野菜の量が、スリムな体型維持に
ほぼ理想的&パーフェクトな割合なのでした。

ちなみにアーユルヴェーダでは、
食事の中に、6つの味(塩味、甘い味、苦味、渋み、刺激性の味、酸味)全部を
入れるのが、バランスのとれた理想的な食事といわれてます。

なんとこのお惣菜には、、6つの味全部が入ってるじゃぁないの。(驚)

インドや中国の食文化を色濃く受けてるだけあって、
タイ庶民メシもまた、フツーに薬膳なのでした。

西洋料理もたまにはいーけど、
やっぱアジアンなメシが一番ね。




スポンサーサイト
  1. 2014/08/07(木) 23:39:20|
  2. アーユルヴェーダな話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<本日のブツ。ターメリックボディパック+バタフライピーヘアクリーム。 | ホーム | ドライフルーツ。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aneeshasamasati.blog136.fc2.com/tb.php/664-b5143176
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)