オリエンスハーブ生活~インド&タイハーブな暮らし~

インドハーブ、タイハーブを使ったヘアケア、スキンケア、 美容、そしてアジア的日常のつぶやきブログ。

クレオパトラなお肌をつくるオイルたち。

美肌をつくるために役立つものは、たくさんありますが、
クレオパトラ並の肌を保つには(というか、彼女の肌を見たことはありませんが)、
やっぱり外せないのが、、

オイル系。

おいるchibi

なんやかんやいっても、肌の表面からダイレクトに肌へ栄養をたっぷりあげれるのは、
オイルなのでした。

もちろん、普段から食べているものも肌の状態に影響するので、大切な要素のひとつ
ですが、食べたものがうまく消化できない胃腸の人は、オイルの力に頼るのが一番。

最近、ヴァータ対策にまめにセルフ・オイルマッサージをしている私ですが、
いろいろなハーブオイルを片っ端から使ってきて、どのオイルにもそれなりの
独特の良さがあることを肌で実感してますが、

その中でも、美容に最高級のオイルは何かと聞かれれば、即答で

もりんが

モリンガオイルじゃね?

と答えることでしょう。

モリンガオイルとは、クレオパトラも愛用していたのではないかと伝えられる美容オイルで、モリンガ
(別名ドラムスティック)の種からとられたオイルです。

なんといっても、植物界に存在するオイルの中で一番酸化しにくく、最も安定したオイルといわれてい
るこのオイル、独特の青臭みがありますが、髪や肌に使えば明らかに、
使用前使用後が違うので、一度使い始めたら手放せなくなるオイルといえるでしょう。

そんな私も、ここのところはモリンガオイル漬けです。

髪につけるときは3mlほど、原液を頭皮と髪にしっかりのばして、そのまま数時間放置した後、入浴時に
ベサン・ペーストで流します。

黄色ペースト

全身オイルマッサージに使う場合は、ココナツやセサミオイルなどの他のベースオイル
にモリンガオイルを10%ぐらい混ぜたものを使ってます。

マッサージしない場合は、原液数滴を肌にのばしておしまい。
この場合、夜寝る前にぬると効果的です。

というわけで、今のところのダントツ・ナンバーワンオイルはモリンガオイルですが、
スイートアーモンドオイルやセサミオイル、ココナツオイルもかなりいい線いってるの
で、ほどよく使い分けるのがよろしいかと思います。

一度の全身マッサージに使うオイルは、50mlから100ml。

オイルはケチらずたっぷり使って、肌を十分に甘やかしましょう。




スポンサーサイト
  1. 2013/09/14(土) 18:57:41|
  2. 肌ケア・基本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<なくなると困る美容アイテム。 | ホーム | 本日の品 from インド人街。その2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aneeshasamasati.blog136.fc2.com/tb.php/549-c2023f4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)