オリエンスハーブ生活~インド&タイハーブな暮らし~

インドハーブ、タイハーブを使ったヘアケア、スキンケア、 美容、そしてアジア的日常のつぶやきブログ。

頭痛を薬なしで簡単に治す方法。

ブログの更新がなかなかできてなくてすみません。

私は一体何をしていたかというと、、、

タイ語学校通いやら脳内トリップやらで、頭の中だけ忙しい日々を送ってました。

これではいかん!ということで、昨日はとりあえずプチ大晦日の掃除のようなことをや
りつつ、

9月で月も新しくなったことだし、とりあえず自分をリセットして、
新たにスタートを切ったのでした。

さあて、今月はどんな月になるのかしら。。

***

ところで最近、どこかで、元お医者さんが書いた本について知りました。

その人は元お医者さんだったにも関わらず、「医者に行けば行くほど病気になるから、
医者へ行くな!」と訴えているような内容の本らしいのですが、

元医者であるにも関わらず、こんな風に本当のことを暴露してしまう人を大変頼もしく
思います。

医者に行けば行くほど、病気になる。
これは、私がインド暮らしで学んだ教訓に近いものがあります。

私の場合は、インドの医者にかかること自体の方が危険。というイメージが常日頃から
あったので(勝手に手術をされて腎臓をとられた話を聞いたり、患者からお金をとるこ
としか考えてない医者が実際たくさんいるので)、

体調がなかなか治らず、どうしてもやむを得ない時以外はほとんど医者へ行かず、行く
ときは必ず、誰かにすすめられた医者にだけ行きました。

で。たいていの軽い症状は、ハーブをとったり、その症状にいい野菜や果物を多めに食
べたり、水をたくさん飲みながら放っておけば、自己治癒力で自然に治ることが当たり
前になっていました。

頭痛や風邪、熱、下痢ぐらいなら、なおさらです。

というわけで今日は、頭痛を薬なしで呼吸だけで治す方法をご紹介します。

頭痛もちの方は、必読!

腸内いも治療
自然素材だけでも、体調は改善できます。自然のプロセスを体に通過させる
ことで、自己治癒力もアップ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

頭痛を薬なしで治す呼吸療法ーーホントに効きます!

LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

鼻には、左側と右側があり、私たちは両方を、息を吸
い込むことと吐き出すことに使います。

実際は、左と右には違いがあります。
あなたは違いを感じれるようになります。

右側は、太陽を象徴し、左側は月を象徴します。

頭痛のとき、右側の鼻を塞いでみてください。
そして、左側で呼吸してみてください。

約5分で、あなたの頭痛はなくなりますか?

もし疲れた気がするなら、ちょうどその逆をやってみて
ください。左側を塞いで、右側から呼吸してみてくださ
い。

しばらくすると、あなたはマインドがリフレッシュする
のを感じるでしょう。

右側は、「熱い」質とつながっているので、簡単に熱く
なります。左側は「冷たい」質とつながっています。

女性の大部分は、左側の鼻から呼吸します。
だから、女性は早く冷めて落ち着きます。

男性はたいてい、右側の鼻から呼吸しているので、すぐ
に興奮します。

起きる瞬間、左と右のどちら側の呼吸が早いかわかりま
すか?

もし左側が早いなら、あなたは疲れを感じるでしょう。

だから、左側を閉じて、右側の鼻で呼吸してください。
そうすれば、すぐにリフレッシュできるでしょう。

これは、子どもに教えることもできますが、大人がやっ
た方がより効果的です。

***

私の友人は、ひどい頭痛持ちで、いつも医者に通ってい
ました。

彼がまさに、毎晩頭痛に悩んでいたのは、ちょうどこの
時期でした。

彼は鎮痛剤を飲みましたが、効きませんでした。

そして、この呼吸療法をやってみる事にしました。

右側の鼻を塞ぎ、左側の鼻で呼吸しました。

一週間以内に、頭痛はなくなってしまいました!

彼は、これを一ヶ月間続けました。

薬もいらないこの自然療法は、彼が経験した価値あるも
のでした。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・・ちなみに、
頭痛のときは、小指にゴマ油をつけて鼻の穴の奥を片方ずつ、
やさしくマッサージしてみるのもおすすめです。

こうして脳に直に繋がっている鼻の通りがよくなると、
頭痛が簡単になくなってしまうこともあります。




スポンサーサイト
  1. 2013/09/01(日) 19:06:36|
  2. アーユルヴェーダな話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<サボテンに異変。 | ホーム | 本日のブツ。ミョウバンと硫黄。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aneeshasamasati.blog136.fc2.com/tb.php/543-69045253
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)