オリエンスハーブ生活~インド&タイハーブな暮らし~

インドハーブ、タイハーブを使ったヘアケア、スキンケア、 美容、そしてアジア的日常のつぶやきブログ。

アーユルヴェーダのハーブ目薬。

最近、もっぱら愛用しているのが、こちら。

めぐすり

アーユルヴェーダの目薬。

らべるアップ

玉ねぎの汁やレモン汁、ハチミツが原料に使われている、強烈に目にしみまくる目薬
ですが、点眼時のその刺激を我慢さえすれば、その刺激の後、あたかも即効で視力が
アップしたような感を味わえ、かなり目がカキーーーンとさっぱりする目薬です。

目に玉ねぎとかレモンの汁って、あーた。
発想がさすがインドだわね。。

目はとても繊細な器官なので、刺激をあたえないようにやさしく触れましょうね。
みたいな常識を完全にくつがえしてくれる一品です。

まるで目に拷問を加えているかのような使用感です。

今は実際に行われているかどうかは不明ですが、、
アーユルヴェーダでは、滞った血流を流すために、吸血軟体動物・ヒルを肌にくっつけ
て使うぐらいですから、目に玉ねぎの汁を入れるぐらい、発想としてはマイルドな方か
もしれませんね。(え?)

この目薬は、先日インド人街から仕入れたものなんですが、
インドではかなり有名なヨガ教祖「ランデヴ・ババ」関連の商品のひとつ。
バンコクでも手に入るなんて、とってもうれしい限りです。

この目薬はあらゆる眼病予防や視力アップに最適な、結構くせになる目薬です。

怖いもの知らずな方は、ぜひお試しください。



スポンサーサイト
  1. 2013/08/20(火) 12:50:27|
  2. インドハーブ・目
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<インド伝統医学に学ぶ、アーユルヴェーダな生活。第244号・目次 | ホーム | 歯医者通い、三回目。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aneeshasamasati.blog136.fc2.com/tb.php/540-833a4b21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)