オリエンスハーブ生活~インド&タイハーブな暮らし~

インドハーブ、タイハーブを使ったヘアケア、スキンケア、 美容、そしてアジア的日常のつぶやきブログ。

ドリアンな日々。

ここのところずっと、、、

どりあん

夜ご飯はドリアン・オンリーです。

というか、私は一日基本2食なので、夜のおやつといったところでしょうか。

今、ドリアンは旬なので、旬のうちに食べまくります。

今年はドリアンの値段が高いとのことですが、
ドリアンといえばよく出てくる話題が、

「お酒とドリアンを一緒にとってはいけない」

というもの。

タイ語学校の先生曰く、ドリアンとお酒は両方、体を熱くしてしまうので、
一緒にとってはだめなのだとか。

ドリアンが体を熱くする?

私が思うに。
アーユルヴェーダ的には、ドリアンは質的に重たく、ねっとりべっとり
甘~い食べ物なので、どちらかというと体を冷やすカファ質的な食べ物。
それも激カファと呼べるほどの。。

一方お酒は、代表的なピッタ質の食べ物で、体を刺激して熱くする食べ物。

お酒との組み合わせがよくないのは、
この二つの食べ物の質が、両極端な質を持っているので、

食べ合わせが最高に悪い

ということなんだと思います。

質が両極なので、一緒にとってしまうと胃がパニック状態になり、
アルコール分とドリアンと胃液が混ざり合って胃の中でへんな発酵状態が
起こってしまう。そんなところでしょうかね。

ま、そもそも、この二つを組み合わせて食べたいという気自体が起こりそうにないので、
そんな危険はまずないと思いますが。

***

■おまけ: ちょっとだけはまってるバナナチップサンド。

ばななさんど

自分からは絶対に進んでは食べないだろう&普段なら全く目にも止まりそ
うのない、この南国風お菓子。

バナナチップの間に、ココナツとタマリンド風味のジャムがサンドされて
るだけの、とてもシンプルなものなんですが、

以前、人からすすめられて、何の期待もなしに食べてみたら、意外なお
いしさがクセになり、不思議にまた食べたくなってしまうのでした。

実はこういう、まったく予想もしていなかったほんのささいなことに出会
うことが、最近のマイ・ライフの潤いです。

普段なら、自分の先入観で頭の中は凝り固まってるものですが、
何気ないきっかけが、少しだけ自分の世界を広げる。

そしてそんな小さなことを少しずつ増やしていくことで、自分だけしか住
んでいないマニアな世界が知らないうちに彩り豊かになっていき、マイラ
イフを想像以上に豊かにしてくれるのでは。と期待する今日この頃です。



スポンサーサイト
  1. 2013/07/17(水) 17:59:13|
  2. タイな日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<筋トレのすすめ。 | ホーム | 生ハリタキ。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aneeshasamasati.blog136.fc2.com/tb.php/514-12392de3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)