オリエンスハーブ生活~インド&タイハーブな暮らし~

インドハーブ、タイハーブを使ったヘアケア、スキンケア、 美容、そしてアジア的日常のつぶやきブログ。

パパイヤでシミ消し。

今日は、シミ消しネタです。

シミ消しに効果があるといわれている自然素材にはいろいろありますが、
その中でも有名なものの一つが、パパイヤ。

ぱぱいや

タイでも、パパイヤの入った石鹸がよく出回っています。

アーユルヴェーダ関連の自然美容法の中でも、やはりパパイヤは登場し、
主に完熟パパイヤを顔にぬって10~20分。という内容が一般的だったり、
パパイヤの葉の粉がシミ消し用の顔パックの原料に使われてたりします。

で、私が思うに、、

完熟パパイヤよりも青パパイヤの方が
美白効果は絶対ある。

なぜかというと、
青パパイヤは見るからに、濃い白い乳液(パパイン酵素)が完熟パパイヤ
よりもたっぷりなので、

薬のようによく効きそうな気がする

からです。

完熟パパイヤはジューシーなので、潰しやすいし肌にも塗りやすく
使いやすいのですが、どうも糖分が多くて、その分美白効果も
薄まっているような気がしてならないのでした。
お肌自体にはよさげなのですが。

一方、青パパイヤは固いのでまずそのままは使えません。
スライスしたものを肌に塗ろうと思っても、汁気がないので肌に
つきにくいのも事実。

インドでは、青パパイヤを食べるという食習慣がないこともあって、
(自分の家の庭にパパイヤを植えていない限りは、青パパイヤをゲット
するのはやや難しめ)、手に入りにくい青パパイヤを使うという発想自
体があまり浸透しにくいのですが、

タイでは、食文化の中で青パパイヤが使われるということもあり、
青パパイヤは簡単にスーパーで手に入ります。

今日は、この青パパイヤを使って、シミ消し美白ベサンペーストを
作ってみたいと思います。

この、生酵素たっぷりのスーパー美白ペーストで、

あなたのお肌は
つるんつるん&シミなしゴージャスお肌。


かっと

まず、青パパイヤを皮と種ごと適当にカット。

みきさー

ミキサーに青パパイヤと水を入れて砕き、

パパイヤ汁

青パパイヤ汁をゲット。

ばさんおん

ぺーすと

この汁にベサンを加えて出来上がり。

このペーストは顔だけでもOKですが、全身美白したい人は全身に
塗ってもよし。

ペーストを塗った後10分ほど置いてよく流してください。

***

ちなみに、肝斑が原因の色素沈着は、パパイヤを使うことによって
減らすこともできます。

顔のシミ消しに使う場合は、20分ほど置いてくださいね。




スポンサーサイト
  1. 2013/04/15(月) 18:20:34|
  2. タイハーブ・肌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<キュウリ+レモン汁でシミ消し。 | ホーム | バナナの話。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aneeshasamasati.blog136.fc2.com/tb.php/464-061e4bba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)