オリエンスハーブ生活~インド&タイハーブな暮らし~

インドハーブ、タイハーブを使ったヘアケア、スキンケア、 美容、そしてアジア的日常のつぶやきブログ。

アーユルヴェーダ的に、除毛。

今日は、、
自宅でできる顔の産毛をとる方法&むだ毛脱毛方法をご紹介。

そういえば、10代とか20代の頃は、顔の産毛は結構あったような気がします。
で、たまに眉を剃るついでに剃ってたりしてましたが、

インド生活時代から今にかけて、剃りたくなるほどにあった顔の産毛が、、

今はほとんど見当たらない

ことに気づきました。

その理由は、どうやらベサンを常日頃から常用してきたことと関係がある
模様。

ところで、インドのビューティーパーラー(美容室)では、
スレッディングという、糸を器用に使って顔の産毛を脱毛する方法がありますが、
はじめてその方法を聞いた時は

え??
糸にからまるほどの顔の産毛って、
どんなんよ??


と思いましたが、
確かにインド人は、頭髪も含めて毛が多い人が多いかも。


・・というわけで今日は

レッツ除毛!インド風。



LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

■顔の産毛とりレシピ1.
<ベサン+ターメリック>

ベサンとはるでぃ

ベサンパウダーにターメリックを一つまみ入れ、ペーストを作
ります。顔にペーストをぬった後、15分置き、よく流します。

インドの伝統では、インドの女性たちは美容にベサンとターメ
リックを混ぜたものを頬にぬります。これは、顔のうぶ毛を除
去する効果があるためです。

■顔の産毛とりレシピその2.
<ベサン、ターメリック、マスタードオイル>

ベサンはるでぃマスタード

これらを混ぜ合わせて、肌のスクラブに使います。

■顔の産毛とりレシピその3.
<牛乳+ターメリック>

ミルクとはるでぃ

牛乳にターメリックを加えたペーストを、ある一定の時間塗っておきます。


***

■『砂糖で作る、除毛ワックス』

材料:砂糖 500g
   レモン汁 1/2個分
   グリセリン 小さじ1と1/2杯

1.砂糖にレモン汁を加え、弱火にかけます。
ハチミツのような色になるまで、10~15分間熱した後、
火からをおろします。

これにグリセリンを加え、ワックスが温かいうちに使います。
肌に塗るときにワックスが熱すぎないよう気をつけます。

2.片方の足ずつぬり、くるぶしからひざに向かってぬっていきます。
ワックスをぬるときはスプーンの背やヘラを使い、毛先の向きとは
逆方向にぬります。

3.その上に小さい布をあてがいます。(布の幅はだいたい4~5センチ)
布が冷えたらその上から軽くたたき、布に毛がくっつくようにします。
次に布を手早くはがし、毛を取り除きます。

この後たまに、毛穴が数時間赤くなることがあります。

LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL


ベサンとターメリックを自分で用意するのが面倒くさい方は、
新・美粉(しんうつくしこ)がおすすめです。

ちなみに砂糖で作るワックスはかなり痛そうなので、
私は絶対にやりません。(笑)



スポンサーサイト
  1. 2013/03/07(木) 20:43:45|
  2. インドハーブ・肌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ヘナで栗色実験、その後。 | ホーム | 久しぶりにインドカレー。>>

コメント

こんにちは。楽しく読ませてもらいました。このブログを今後も参考にさせてもらいます。ありがとうございました。
  1. 2014/02/02(日) 08:04:56 |
  2. URL |
  3. じゅり #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2017/01/26(木) 23:20:06 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aneeshasamasati.blog136.fc2.com/tb.php/437-f43bd8e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)