オリエンスハーブ生活~インド&タイハーブな暮らし~

インドハーブ、タイハーブを使ったヘアケア、スキンケア、 美容、そしてアジア的日常のつぶやきブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ニームを極める。その4

現在、、

お肌を外側から、そして体の内側から(胃や腸の壁)、

集中ニームケア中。

昨日は久しぶりに、このブログのネタにするためにニームティーを
沸かして飲んでみましたが、

めちゃ体によさげ。

インドにいた頃は、木からとりたての新鮮なニームの葉をティーに
してよく飲んでましたが、

その時の体調によって、ニームティーを飲んだ時の効果が違いました。

ニームティーを飲んで、食欲が減るときと、
逆に食欲が増すときの両方があったんですが、

久しぶりに昨日飲んでみた効果は、、食欲減退。

でも、翌朝のお通じはかなりスムーズでした。(普段からスムーズですが、
さらにスムーズに。。)

なので、なんだかいつもよりお腹がぺっしゃんこです。
胃腸が洗浄されてる!という感じかしら、、

ニームティーを飲んで、食欲が減るときというのは、体の内側の皮膚が
弱っている or 何らかの炎症?を起こしているような感覚があり、
内側の皮膚をニームが洗浄すると同時に修復モードに入りはじめるため、
しばし食欲がなくなるのだと思います。

一方、食欲がわくときというのは、ある程度、体の内側の皮膚が良好な
状態で、ニームがさらに食べた物の消化をよく促進してくれるからではないかなと。

つまり、ニームを飲んで食欲がわくのは、内側の皮膚が健康なサイン?

***

では、本日のニーム・レシピです。
今日は、ニームの葉とオーガニックココナツオイルで、

アーユルヴェーダな美肌オイルをつくるわよっ。の巻き。


ざいりょう

原料は、ニーム葉20g、ココナッツオイル200ml(またはセサミオイルでもOK)、
水200cc。

このオイルでマッサージすれば、シミなしシワなし&ふっくら柔らかお肌
になります。

作り方はいたって簡単。

鍋に材料おん

鍋に原料すべてを入れて、、

ふっとうちゅう

加熱。

しあげだんかい

葉がかなりくたくたになってきたら、葉を取り出して、
そのまま水分がなくなるまで中火から弱火でひたすら水分を
蒸発させます。

水分がなくなったサインは、水を2、3滴落としたときに
パチパチパチパチという音がなるかどうかを見ます。

パチパチいったら、水分がほとんど蒸発している状態なので
火を止めます。

***

オイルマッサージをするときは、いつもたっぷりめの量を使うように
すすめてますが、このハーブオイルの場合は、ニームがたっぷり入って
るので、あまり多めにしなくてもOKです。

全身の肌全体にひととおり伸びるぐらいの量(全身にぬるなら20cc~30ccぐらい)
でよろしいかと思います。

ニーム集中ケア、本日で4日目ですが。
お肌の調子がよくてかなり満足度高し!


スポンサーサイト
  1. 2013/03/04(月) 21:30:35|
  2. インドハーブ・肌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ヘナで栗色を目指す。 | ホーム | ニームを極める。その3>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aneeshasamasati.blog136.fc2.com/tb.php/431-c76f6735
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。