オリエンスハーブ生活~インド&タイハーブな暮らし~

インドハーブ、タイハーブを使ったヘアケア、スキンケア、 美容、そしてアジア的日常のつぶやきブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

抜け毛、フケ、枝毛のケア法。

早くはげたいなら。

毎日、

ブラックコーヒー5杯以上
アルコール
タバコすぱすぱ
チリどっさり


を食べると、確実にはげると思います。

なぜかというと、

髪の毛はピッタドーシャと密接に関係している

からです。
(※ピッタドーシャとは、アーユルヴェーダでいうところの「火」+「水」要素のこと)
体のピッタドーシャが悪化すれば、毛根はピッタの熱でつぶれてしまうので、
結果、はげてしまう確立大。

ブラックコーヒー、アルコール、タバコ、チリor辛いスパイスは、
とりすぎればピッタを確実に悪化させてしまうので、
はげてしまうというわけなのです。

なので、おそらく男性の方で

タイに来てからはげた

人は、実は少なくないんじゃないでしょうか。

because タイには、ピッタを乱す要素がいっぱい!(笑)

逆にいえば、こういったピッタを悪化させるようなものを最小限にすれば、
それだけではげ防止対策のひとつになります。

刺激物の誘惑に惑わされず、清く正しく美しく生きている人?は
まず大丈夫でしょうね。・・私のように。フフフ 

シャーリー
(本当はそれほどでもない)


というわけで、

今日は普段から手軽にできそうな髪ケア方法をご紹介します。


************************
*抜け毛を防ぐ家庭薬
************************

・オリーブオイル、ハチミツ、シナモンパウダーを混ぜ合わせて
ペーストをつくります。
これを頭皮にすりこんでマッサージし、15分置きます。
その後、マイルドなシャンプーで流します。これを週3から4回
やってください。

・フェヌグリークの種のパウダーを水と混ぜ、ペーストをつくり
ます。髪にオイルをつけたあと、このペーストで頭皮をマッサー
ジし、そのまま1時間おきます。
これを毎朝、1ヶ月間つづけます。

めてぃ

・卵2個、アムラパウダー、リタパウダー、シカカイパウダーを
大さじ2杯ずつ加えてよく混ぜます。
これを頭皮にすりこみながらマッサージし、30分おきます。
その後、マイルドなシャンプーで流します。
これを週3、4回してください。

・食事をとるときに、サイダービネガー小さじ1とグラス1の水
をまぜて飲んでください。2、3週間続けます。

・バナナ、ハチミツ、ヨーグルト、スキムミルクを混ぜたスムー
ジーを飲みます。

・毎日、

アルファルファの汁+新鮮なほうれん草の汁 または
アルファルファの汁+新鮮なコリアンダーの葉汁

を混ぜたものを飲んでください。
あなたの髪が早く伸びます。

《注意》:ヘアパックを塗った後は、そのパックを乾燥させないで
ください。乾燥させてしまうと、髪を洗ったあと髪がからまります。
シャワーキャップやサランラップなど、どんなナイロンでもよいの
で、ヘアパックをした後は髪をカバーしてください。、
そうすればヘアパックが髪に浸透します。

1時間後に洗い流せば、髪はやわらかくなり、しっとりします。


*フケコントロール

1)フェヌグリークパウダーをティースプーン1、そしてヨーグルト
カップ1を混ぜます。これを頭皮にぬって1時間おき、その後流し
ます。

2)ビーツの汁をテーブルスプーン2杯、卵1個、レモン汁を小さじ1
を加えます。これを頭皮につけて1時間おいたあと、流します。

寝る前に髪にオイルをよくぬり、翌朝、レモン汁ティースプーン1
と塩ティースプーン1をまぜ、これを頭皮にすりこみます。
1時間置いた、髪を洗ってください。

3)髪を洗う10分から15分前に、頭皮にたくさんのアロエジェルをす
りこんでください。そして10分から15分しみこませた後、あなたが
いつも使ってるシャンプーで洗髪してください。

これを毎日やれば、フケになりません。

4)レモン汁で髪を洗ってください。

5) あなたの髪を温かいココナッツオイルでマッサージし、レモン半
分の汁をぬって髪を蒸し、オイルを約2時間浸透させてください。

その後、マイルドシャンプーで洗います。
これを週2、3回してください。

6)ニーム葉一握り分を、カップ4杯の水で沸騰させ、冷ました後、濾
して、リンスとして使ってください。


*濃く黒い髪にする

ハイビスカスの葉とカレーリーフを同量ずつ用意し、水でペーストに
します。これをオイルと混ぜて髪に塗ります。
一時間置いた後、シカカイやリタパウダーで洗い流してください。

これを週3回すると、髪が濃く、黒く育ちます。


*枝毛コントロール

1)寝る前にオリーブオイルをぬり、翌朝流します。

2)冷たい水で髪を洗い、頭皮を指でこすってください。
これはシンプルな方法ですが、効果的な抜け毛対策になります。

3)ヘナの葉をマスタードオイルで沸騰させ、ヘナがこげるまで
加熱します。そのまま使ってもよいですが、オイルを濾してか
らでもかまいません。このオイルで規則的にマッサージします。

4)レモンの種と黒コショウを一緒に砕き、ペーストにして頭皮
に塗ります。これはまだらな脱毛によい薬となります。

5)ココナッツミルクを頭皮中にぬり、毛根をマッサージします。

6)まだらな脱毛の部分に、玉ねぎを赤くなるまでこすりつけます。
その後は、その部分にハチミツをぬってケアしてください。

***
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

アーユルヴェーダ実践者は、抜け毛はその人のボディタイプ
(マインドと体の構造別タイプ)と強く結びついていると考えます。

アーユルヴェーダでは、髪を骨形成の副産物とみなします。

骨形成の役割を果たすその組織はまた、あなたの髪の成長にも関与
しています。

髪がストレートの人、細い髪の人は、髪の色が金髪か赤毛になる
傾向があります。
こういった髪の人たちは典型的に、早く白髪になりやすいのが特徴
です。
またこういった人たちは、人生の早い時期に髪を失うか、時期尚早
に薄くなるか白髪になります。

抜け毛のためのアーユルヴェーダ治療は、たいてい、

ハーブ、食事、瞑想、ヨガ、呼吸法、アロマテラピー、オイルマッ
サージを組み合わせたものになります。

抜け毛をコントロールするために、あなたは毎日アロエの汁3分の一
をとる必要があります。アロエの汁の代わりに、テーブルスプーン
1のアロエ葉ジェルにクミンをひとつまみ加えたものを一日三回と
ってもよいでしょう。

また、マッサージは血行をすばらしく高めるので、髪の健康と頭皮
の健康を高めます。

毎日頭皮を5~10分マッサージすることは、とても血行を刺激します。
そしてこれは、抜け毛を抑えるために不可欠です。

あなたの頭皮をこするために、ココナッツオイルかアーモンドオイル
を使ってください。
または、ビタミンEが含まれているオイルでマッサージしてください。

このオイルマッサージは、抜け毛を予防し、また髪が抜ける時期を遅
めます。

ビタミンEオイルは弱い髪を丈夫にし、乾燥したカサカサな頭皮を潤
わせます。

また、レモンの葉を煎じて冷ましたもので、髪をリンスしてください。

毎朝、白ゴマを一握り食べてください。
白ゴマには、髪の成長に不可欠な栄養分であるマグネシウムやカル
シウムが十分に含まれています。

そして食事の中で葉野菜、ミルク、サラダ、フルーツ、もやしのとる
量を増やしてください。

ごまあろえもやし

全粒穀物、たんぱく質、小麦胚芽、大豆、牛乳、ナッツを十分にとっ
てください。

ビタミンを適度にとること。

アルコールを減らすこと。

硫黄、亜鉛、ビタミンB群、ビタミンC、そして必須脂肪酸をとってください。

スポンサーサイト
  1. 2013/02/20(水) 00:36:37|
  2. インドハーブ・髪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<アーユルヴェーダな花粉症対策。その2 | ホーム | 健康的に、やせる。>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2013/02/20(水) 18:51:40 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

Sさま、コメントありがとうございます。
関西トリオ、テンション高かったですねー(笑)
皆さんワイルドで、、
かえって私の方が楽しませていただきました。

ヘナ講座の方では、本物のヘナの見分け方も学んでいきますので、
その時にでもサンプルをお見せくださいね。

インドの木の実シャンプー(シカカイ+アムラ+リタ)は、
センターの店頭の方でいくつか販売させていただこうと思ってます
ので、そちらでお求めください。
  1. 2013/02/21(木) 11:59:08 |
  2. URL |
  3. アニーシャ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aneeshasamasati.blog136.fc2.com/tb.php/422-f020e58e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。