オリエンスハーブ生活~インド&タイハーブな暮らし~

インドハーブ、タイハーブを使ったヘアケア、スキンケア、 美容、そしてアジア的日常のつぶやきブログ。

アーユルヴェーダな花粉症対策。

今日本は、、
花粉症に悩まされる季節のようですね。

花粉症のインド人というのは聞いたことがありませんが、

小さい頃から全粒粉の栄養たっぷりのパン・チャパティと
ターメリックを食べて育ってきたインド人たちは、
やはり免疫の強さが違うようです。

それはさておき。

自宅で簡単に実践できるアーユルヴェーダな花粉症対策で、
症状を最小限にしましょう!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

<< 花粉症対策。>>

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

人類で最も古い治癒科学として知られているアーユルヴェーダでは、

本当の健康を達成するためには、私たちは身体的、感情的、霊的な
バランスがとれていなければならないと教えています。

ここでは、この古代医療が花粉症に悩む人にできることを見ていき
ます。

アレルギーは、体のどの場所にでも起こりえ、あなたの鼻、目、喉、
肺、胃、肌、神経系に影響を及ぼし、驚くべき種類の症状を生み出
します。

アレルギーのためのお決まりの治療は、抗ヒスタミン剤、充血除去
剤、ステロイド、そしてアレルギー注射です。

これらの薬剤は効きますが、すべて副作用があり、免疫系低下、眠気、
吐き気といった症状に見舞われ、効き目が持続しません。

アーユルヴェーダは、あなたの体に害をあたえることなしに、アレル
ギーを克服するための自然な方法を提供します。

◎具体的な方法:

*軽く食べること。新鮮に調理され、消化がよいものを食べる。
過度の乳製品や小麦製品はさける。

*オーガニックの果物や野菜、オレンジや大根、にんにくなどを食べる。

*一日を通じて、ショウガやターメリック、クミン、シナモンがふく
まれるハーブティーをとる。一日5、6カップ。

すぱいす


*温かいお湯にレモンを一切れと、ティースプーン1杯のハチミツを入
れて飲む。

*鼻の穴付近に、アーモンドオイル、ココナッツオイル、またはセサミ
オイルをぬり、薄い膜を作って守る。

*ティースプーン4分の1のターメリックとハチミツを混ぜたものを一
日2回食べる。それと同時に、温かい水またはハーブティーをたっぷり
ととる。

*プラーナヤマで呼吸を穏やかにする。

*冷凍物、冷たいもの、加工品はさける。


∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


スポンサーサイト
  1. 2013/02/19(火) 00:32:28|
  2. インドハーブでお悩み解決
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<健康的に、やせる。 | ホーム | カオパット(やきめし)修行中。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aneeshasamasati.blog136.fc2.com/tb.php/420-2c759d79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)