オリエンスハーブ生活~インド&タイハーブな暮らし~

インドハーブ、タイハーブを使ったヘアケア、スキンケア、 美容、そしてアジア的日常のつぶやきブログ。

ココナツオイルな日々と、本日のボディスクラブ。

ここ数ヶ月、すっかりはまってしまっているボディマッサージオイル
のベースは、コレです。

ここなつ

ココナッツオイル。

インドにいた頃は、気候的に乾燥が激しいデカン高原の中にいたこと
もあって、ボディマッサージ用のオイルは肌の乾燥を緩和させるよう
なセサミオイルベースのハーブオイルや米ぬかオイルをわりと常用し
ていたのですが、

ほどよく湿気があり、インドにいたときほどは肌がカッサカサになら
ないタイの気候の中にいる今、
ピッタなお肌な私にとって一番しっくりとくるオイルは、ココナッツ
オイルなのでした。

ちなみにピッタなお肌とは、アーユルヴェーダでいうところの
「火」+「水」要素が優勢なお肌をさします。

皆さんがどの肌タイプに当たるのかを判断する場合は、以下を参考に
してください。

LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

▽▽<空気>要素が優勢な肌タイプ:

「空気」要素は、肌に明るさと優美さ、そして繊細さ
を与えます。

空気要素が優勢な肌は乾燥しやすく、冬の時期はほと
んどいつも、とても乾燥します。

この肌タイプは、夏の間でも乾燥する傾向があります。

「空間」要素が優勢な肌タイプは、毛穴がやや大きめ
です。そして、寒さや風の強い天候に特に敏感です。

このタイプの肌はデリケートですが、「空間」要素が
優勢な肌ほどではありません。

「空間」要素が優勢な肌のように、肌がウロコ状、
あざ、ひっかき傷になりやすい肌です。


▽▽<火>要素が優勢な肌タイプ:

「火」要素は、肌に自然な輝きと光沢をもたらします。

「火」要素が優勢な肌は、ピンク色で、触ると温かい
肌です。このタイプの肌の毛穴の大きさは中間です。

「火」要素が優勢な肌は、情緒的なトラウマの影響に
敏感です。

また、この肌タイプの人たちは、太陽の光やトウガラ
シなどのような辛い食べ物に対する抵抗力がほどんど
ありません。


▽▽<水>要素が優勢な肌タイプ:

「水」要素は、肌を柔軟で露のような新鮮な見た目に
します。

もし肌が、青白く、触れたときにひんやりし、比較的
厚いようなら、その肌は「水」要素が最も優勢な肌です。

このタイプの肌は、やや光沢がなく、水分が多すぎて
ほとほどに厚みがあります。

毛穴はやや拡張し、簡単に詰まります。

この肌タイプは、毒を保持しやすい肌で、吹き出物や
より深刻なニキビの症状になりやすくなります。

このタイプの肌は、空間、空気、火要素の優勢な肌と
比べると、環境のネガティブな振動にもっと抵抗力が
あります。


▽▽<地>要素が優勢な肌タイプ:

「地」要素は、肌に厚みと固さを与えます。

もし肌が、典型的な脂性で、毒が簡単に溜まるような
ら、その肌は「地」要素が優勢な肌です。

このタイプの肌は、規則的にていねいに洗浄し、角質
除去しないと、見た目が鈍く見えます。

この肌タイプは、すべての肌タイプの中で一番厚く、
大きな毛穴があります。

もし、この肌タイプの肌を適切にケアしつづければ、
シワやたるみといった、通常の老化サインは肌に現れ
ることはありません。

「地」要素が優勢は肌は、他のどの肌タイプよりも毒
が溜まる傾向があります。

特有の油質のため、適切な洗浄なしでは、より深刻な
肌のトラブルを発展させます。

*****

アンバランスになると、、、

◎ヴァータ肌アンバランス:
ひび割れ、時期尚早のシワ、そして目の下のクマ。

◎ピッタ肌アンバランス:
湿疹、そばかす、シミ。

◎カファ肌アンバランス:
冷たくベトベト、過度の油性と浮腫。

といった症状が現れます。

LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

***

それはさておき。
オイルマッサージ後は、ベサンペーストでオイル分を落としますが、
年末ということもあり(?)、こちらのゴージャス・レシピでオイル
落としをば。

すくらぶ

チャナダル(これを挽いたものがベサン)、マッスールダル、
カモミール、ラベンダー。

ふやかし

これを水に浸し、、(最低2時間は要)。

くだいた

ペーストにしたのがこちら。
実はこのペースト、何気に美白をかなり意識した原料となってます。
あえてつぶつぶ感を残し、スクラブ効果で血行促進。

ちなみに私はいつも、一度の全身マッサージに

ココナッツオイル 100ccほど
アムラパウダーとブラーミパウダー 各大さじ2

を加え、軽く加熱して使ってます。

オイルにあむらぶらーみ

アムラ+ブラーミの組み合わせは、お肌の美白と肌修復効果をねらったものです。

美白効果を狙いつつ、オイルマッサージをしたい方は、お肌タイプにあったベー
スオイルにこの二つのハーブを加えてマッサージしましょう。


スポンサーサイト
  1. 2012/12/29(土) 19:53:26|
  2. タイハーブ・肌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<パニール(カッテージチーズ)作り。 | ホーム | フェアトレード料金値上がり&お年玉プレゼントのお知らせ。>>

コメント

なんかおいしそ〜に見えてしまう! おマメとハーブだから食べても大丈夫ですよね、味はともかくとしてv-271
やはり地元で育つココナッツがその気候に合うんですね。
そういえばココナッツのビネガーはおいしいですか? パイナップルビネガーは、日本で売ってるそのままでも飲めるリンゴ酢みたいな感じですか?
  1. 2012/12/31(月) 00:06:26 |
  2. URL |
  3. Kiyoko #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aneeshasamasati.blog136.fc2.com/tb.php/382-7bde43a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)