オリエンスハーブ生活~インド&タイハーブな暮らし~

インドハーブ、タイハーブを使ったヘアケア、スキンケア、 美容、そしてアジア的日常のつぶやきブログ。

ざくろが止まらない。

今日は、いつも行くアソーク・エリアのざくろジュースやさんで、
ざくろを5個ゲット。

ピンクざくろ

ピンク色の種です。

先日、パラゴンというデパートの高級スーパーで買った時は、
1個99バーツ。

そこから一駅分はなれた日系デパートのイセタン近くのプラトゥーナム
というエリアの入り口で買った時は、1個40バーツ。

そして今日、いつものざくろジュースやさんで買ってみたら、1個20バーツ。

値段にえっらい差があるなー、、

つーか、はじめからここで買えばよかったのね。

というわけで、これからほぼ毎日飲むことになること違いなしのざくろ入手
先は、ここに決まり!

薄ピンク色の種のざくろは、血の様に濃いざくろよりは薄味ですが、
この乙女チックなピンク色を眺めているだけで&しかもこの液を体に入れる
ということ自体が、女性ホルモンにかなりよさげな雰囲気ムンムン。

ぴんくつぶつぶ

今日はざくろのつぶつぶに、家の植木鉢の若いアロエを入れて、
肝臓薬度をさらにアップ。

ピンクじゅーす

私は、何十年以上も歯医者に行ってないので、穴ぼこが開いた歯が実は3箇所
もあり、歯がボコボコしてて穴に食べ物が簡単に詰まってしまうので、
噛むのが超手抜き。

そのためか、ついつい食べたものと消化酵素(唾液)がよく混ざってない状態
のまま胃に押し込んでしまうので、消化が大変だったりします。
その分、肝臓にも負担かかってそうなので、肝臓ケアをば。

いやーしかし、、
いろいろな果物ジュースを試してきましたが、ざくろジュースのおいしさの右
に出るものはなさげ。と思うのは私だけでしょうか。

スポンサーサイト
  1. 2012/10/29(月) 17:25:57|
  2. タイな日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<デカ・アロエ、ゲット。 | ホーム | アメージング・ざくろ、その2。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aneeshasamasati.blog136.fc2.com/tb.php/366-58f59c21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)