オリエンスハーブ生活~インド&タイハーブな暮らし~

インドハーブ、タイハーブを使ったヘアケア、スキンケア、 美容、そしてアジア的日常のつぶやきブログ。

ヘナる日々。

ここ最近、ほとんど毎日というほど、頭をヘナってます。

それは、草木染めの専門家さんからインディゴ液をゲットできたから
ということもあるんですが、

インディゴ液

実はこのインディゴ液がなかなか手ごわく、

ヘナに混ぜて寝かしてしまうと、
なぜか白髪がまったくといっていいほど染まらない


のでした。

布は染まるのに、髪が染まらないのはWhy?

このペーストを手にべったりとくっつけても、
ヘナ+インディゴパウダーで作ったペーストのように
手のひらがこげ茶に染まることもなし。

しかもヘナ独特の匂いすらも消えてしまって、
完全に何か他の物質に変わってしまっているかのよう。

このインディゴ液、インドのインディゴと同じタデアイが
インディゴ菌で発酵して液体になったインディゴ100%の代物なのですが、

発酵菌ジカラ、恐るべし?

インディゴパウダーとは使い勝手が異なるこのインディゴ液相手に
現在奮闘中。

で、最近。
草木染めのベーシックABCをちょこっとかじりつつ、
人の頭を実験台にしてたどり着いた結論。

ヘナ染め直前にインディゴ液を加えてヘナる。

これです。
これが今のところ有力な線。

しかも、ヘナの放置時間(最低2時間)が終わった後は、
草木染めの要領からヒントを得て、色を頭に定着させるために

ヘナ頭に米酢をかぶる。

こめず

これで完璧?

・・・こうして、「インディゴ液の使い方を極めますわよ」的実験は、
まだまだ続くのでした。

さんぷる

ヘナ講座に使うためにこしらえたヘナサンプル

スポンサーサイト
  1. 2012/09/09(日) 22:14:28|
  2. タイな日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<チキン南蛮風味。 | ホーム | フローライトな日々。とその他もろもろ。>>

コメント

ヘナるて…(笑)

毎日ヘナってるなんて凄い!私は2週間に1度のヘナ生活が面倒になり、ケミカル生活に戻っていました。睡眠3~4時間の生活になり10年。肌が本当に悲しいくらい衰えて40才に見えない肌になっていました。睡眠不足は恐ろしいですね。体も心も肌もボロボロになった私に友人が乳酸菌生産物質を勧めてくれました(是非ヒマな時に見て下さい。http://www.entero.co.jp)体の中にそんな物質があったなんて知りませんでした。そして化粧品やシャンプーももう一度脱ケミしよう!と思いサマサティへ注文!今お金入金したので届くのが楽しみ。ローズウォーターが無くなったんですね。残念。2年くらい前に買ったシカカイ、リタの実がまだあるんですが、使えますかね…(笑)
  1. 2012/09/10(月) 13:46:33 |
  2. URL |
  3. ちえ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aneeshasamasati.blog136.fc2.com/tb.php/352-52d9c6ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)