オリエンスハーブ生活~インド&タイハーブな暮らし~

インドハーブ、タイハーブを使ったヘアケア、スキンケア、 美容、そしてアジア的日常のつぶやきブログ。

インド伝統医学に学ぶ、アーユルヴェーダな生活。第238号・目次

今回号は、

ゾッとする日焼け止め剤のお話

をはじめ、
多めにとると日焼けしにくい肌になる栄養素などを
ご紹介します。

また、
古代インドからの若返り・元気回復剤、

ギー(精製バターオイル)

の作り方、使い方、そのアメージングな効果について
も触れています。

ギーってこんなにすごかったのね!

と、訳した本人が改めて感心してしまったギーの効能。
これは使わなきゃ損。なベスト自然薬、間違いなしです。



mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm


●今回号のトピック●

★ 日焼け予防: 新しい選択肢と研究。
<ゾッとする日焼け止め剤のお話> by ドクタージョン

《使用している日焼け止めを、どのぐらい信用していますか?》
《日焼けから守る》
《日焼け止めはすべての皮膚がんを守ることはない》
《ナノを使う?それとも使わない?》
《解決策: ナノ粒子を肌につけないでください》
《日焼け止め剤の原料として一般的に使われているビタミンAは、
実はがんの進行を早める可能性がある》
《解決策:日焼け止めに含まれるレチノールとレチニル・パルミテ
ートをさけてください》
《日焼け止め剤は効果があるどころかむしろ有害?》
《毒性の最も心配される日焼け止め剤の原料》
《毒性の心配性が低い日焼け止めの原料》
《日焼け止めはがんから肌を守るビタミンD3を妨害する》
《解決策: あなたのビタミンD3レベルを高めてください》
《日焼け止めのための自然な食事法》
《アーユルヴェーダの日焼け止め》
《最後の推薦案》


★ ギー(精製バターオイル) --アーユルヴェーダの生の秘薬ーー

ギーの作り方/ギーの保管方法/ギーの効果/古いギー/ギーのメリット/
ギーの欠点と禁忌

・ギーの治癒効果
・アーユルヴェーダ治療におけるギーの中心的役割

ギーは、マッサージと解毒に理想的なオイル/
若返り・元気回復と催淫セラピーにおけるギー/
ギーはマインドを元気付ける/
ギーは、傷口の治癒に役立つ/
ギーは目にとても有益/まとめ/


★ あなたのDNAを守ってください:老化防止の新しい発見
by ドクタージョン

『ストレスとあなたのDNA』
『ストレスの化学的構造』
『自然にDNAを守る』
『結論』


★ タマリンドのお話。


★ 連載『なんてこったい!ーーーあるインド冒険記ーーー』
  第43回 <第四章/三つの結婚式と葬式 -8- >

★ レターフロム・タイランド
『ヘナる日々とインド人街探索。』

*****


購読のお申し込みはこちら。

無料版「月刊いんどアーユルヴェーダ新聞」はこちら。

購読に関するお問い合わせはこちら。



スポンサーサイト
  1. 2012/07/23(月) 10:53:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ローズな写真。 | ホーム | ヘナ講座の準備中。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aneeshasamasati.blog136.fc2.com/tb.php/340-25919734
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)