オリエンスハーブ生活~インド&タイハーブな暮らし~

インドハーブ、タイハーブを使ったヘアケア、スキンケア、 美容、そしてアジア的日常のつぶやきブログ。

タイのマサラ(スパイス)で美白、その1。

昨日ゲットした材料は、こちら。

タイまさら

オレンジピール(オレンジの皮)、タマリンド粉末、シナモン。

これは、タイ料理の香りづけ&味付けによく使われる料理用スパイス
です。

これで、レッツ美白にトライ!

ねりあげ

このように、水と練り合わせ、塗りやすいペーストをつくり、
10分ほど寝かすと、タマリンドのぬるぬる感がでてきて、納豆のような
粘りが出てきました。

タマリンドは、タイではおなじみの美白ハーブのひとつ。
今回は、このタマリンドに肌の血行をよくするオレンジピールを加え、
さらに、ニキビや美白効果があるといわれインドではよくナチュラル肌パック
の材料に使われるシナモンをプラス。

これを顔にぬってみると。

強烈に顔がヒリヒリ。(笑)

まるで、まちがって顔にチリをぬってしまったかのようなヒリヒリ感。

これはもしかして、、
オレンジピールの量が多すぎたのか。。

細かいひび割れのある肌にレモン汁をこすりつけてしまったようなピリピリ感。

なので、パックは5分ほどでさっさと流してしまいました。

さて、このパックの効果はいかに。ということで、
まずはヒリヒリ感を赤みを抑えるために、オーガニック万能アロエジェル
を塗って眠りました。

翌朝起きてみると、ヒリヒリ感や赤みは完全に消え、肌はちゃんと明るい色
になっていたので、このハーブの組み合わせは悪くはなさそう。

でも、今夜はヒリヒリ感が出ないように、オレンジピールなしで、
タマリンド+シナモンだけで試してみようと思います。

<タイのマサラ(スパイス)で美白、その2に続く>



スポンサーサイト
  1. 2012/05/20(日) 21:39:15|
  2. タイハーブ・肌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<卵パック・応用編。 | ホーム | 牡蠣(かき)、食べてます。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aneeshasamasati.blog136.fc2.com/tb.php/320-55bfc839
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)