オリエンスハーブ生活~インド&タイハーブな暮らし~

インドハーブ、タイハーブを使ったヘアケア、スキンケア、 美容、そしてアジア的日常のつぶやきブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

本日のハーブ。~ロゼラ~

タイには、インドではあまり見かけなかったハーブもわりと
たくさんあり、形も色もユニークで、新しいハーブに出会うたびに、

「このハーブは一体何に使うんだろう??」

という興味がわかずにはいられません。

ちなみに先月、ヤワラート(中華街)の薬局で見かけた巨大イカの骨?
らしきブツも、いまだに何に使うのか気になってしかたがありません(笑)

まあそれはおいておいて、
先日ゲットした、気になるハーブのひとつ、

乾燥ロゼラ

ロゼラ(Hibiscus sabdariffa)。

実はこのハーブのティーを、2年前バリ島にいったときに一度飲んだ
ことがあって、赤いハイビスカスのような味&濃い赤ワイン色で、
飲むとまるで

胃液のような味

がするので、よく覚えていたのでした。

(ちなみにこのハーブは、インドの育毛ハーブ・ハイビスカス
Hibiscus rosa-sinensis、ハワイを連想させるあのハイビスカスとは
別物です。)

タイプ的には、バタフライピー とかなり似たタイプの、いかにも
抗酸化物質がたっぷり入っていそうなハーブ。

このロゼラのことをちょっと調べてみました。

抗高血圧薬として有名はハーブで、
もともとは茎をジュートの代わりになる繊維材として利用する
ために栽培されてた植物で、民間療法では、利尿剤、穏やかな下剤、
心臓疾患や神経系の病気、がんの治療にずっと使われてきたとのこと。


タイでは、コレステロールを減らすハーブティーとして飲まれてます。

西洋の逆症療法(オーロパシー)では、腎臓機能のための薬の材料と
して用いられ、

*風邪をなだめる
*鼻づまりを解放
*腎臓機能を促進
*消化助長
*利尿作用
*熱をさげる


などの効果があるとされてます。

ちなみにこのロゼラのハーブティーは、一日一杯だけをとり、続けて
毎日飲む場合は最高10日間まで。
10日後は、5日あけてから再び飲むようにとのことです。


ハーブティー

私はこのハーブティーを、健康のためというよりは、
色を楽しむために、たまに飲んでますが、二杯は飲めない味です。
だって、胃液の味だもん。。


スポンサーサイト
  1. 2012/01/10(火) 20:19:21|
  2. タイハーブ・その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<菊花茶。(きくかちゃ) | ホーム | ターメリック+黒コショウ。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aneeshasamasati.blog136.fc2.com/tb.php/270-6fadca15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。