オリエンスハーブ生活~インド&タイハーブな暮らし~

インドハーブ、タイハーブを使ったヘアケア、スキンケア、 美容、そしてアジア的日常のつぶやきブログ。

本日のハーブ。~バタフライ・ピー~

数週間ほど前に、タイハーブ製品ばかりを集めた健康ショップ
に入ったとき、たまたまのどがカラカラだったので
店内の冷蔵庫に入っていたハーブドリンクを適当に選んで
買って飲んだことがあったんですが、

ある植物の花とレモンでできたそのハーブドリンクの
まったく予想外のおいしさに感動し、「butterfly pea」という
その花ハーブのことが忘れられず、先日再び、そのハーブを
手に入れるために、足を運びました。

しゃんかぷしゅぴ

青い朝顔?のようなその花の乾燥したものがお茶用として売られ
ていたので、さっそく買って帰り、お茶にしてみたら、
ちょっとの量でなんともすごい色に。

インク

えのぐ?

この青紫系の色は、私のオーラの色とも似てる(?)こともあり、
昔からとても好きな色のひとつなんですが、

これって、タイハーブなのかしらと思いきや、
調べてみると、なんとインドのアーユルヴェーダでは昔から
神経衰弱、不眠症、疲れ、低エネルギー、浮腫、腹水症などに
使われてきたお薬だということが判明。

インド名は、Shankpushpi。日本名はチョウマメ。

現在は、記憶増強剤、脳の認知力を高めるための薬
抗ストレス剤、精神安定剤、抗鬱剤、鎮静剤としての効果が有名
のようです。

日本名もあるくらいなので、日本でも手に入るハーブかも。
山歩きしてたらなにげに遭遇しそうな雰囲気です。

ちびいんく



スポンサーサイト
  1. 2011/12/13(火) 00:27:09|
  2. タイハーブ・その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<フォーリンラブ・ウィズ、レモングラス。 | ホーム | チャイナタウンでリタ・ゲット。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aneeshasamasati.blog136.fc2.com/tb.php/260-c36634a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)