オリエンスハーブ生活~インド&タイハーブな暮らし~

インドハーブ、タイハーブを使ったヘアケア、スキンケア、 美容、そしてアジア的日常のつぶやきブログ。

もやしの効能。

タイのバンコクには、もうかれこれ10回以上は短期滞在して
きましたが、

タイにやってきてはじめて知ったのは、
もやしやなす、いんげん、白菜を、タイでは生でボリボリ食べる
ということ。
ニラや青ねぎなんかも、そのままボリボリ。

日本では、もやしもいんげんもなすも、生でボリボリ。という
発想自体がないですよね。

まあ、なすの漬け物は一応生といえば生ですが。。

で、最近、
朝ごはんはもっぱらタイorベトナムのヌードル系なので、
生のもやしを入れてシャクシャクといただくというのがほぼ
日課になってます。

もやし

もやしはとても安い食材のひとつですが、
実は意外と栄養がたっぷり。

ビタミンC、食物繊維、カリウムなどが含まれ、
デンプンやグリコーゲンを分解する消化酵素のアミラーゼが
入ってるらしいです。ちなみにこの消化酵素は、大根や山芋
にも多く含まれてるのだとか。

インドでも、よくムング豆(緑豆)を買ってきては
自分でもやし作ってましたが、
同じ緑豆のもやしでも、タイや日本のあの普通のもやしのように、
根っこがぷっくりしません。

同じ緑豆を使ってるのに、Why?

味は、手作りもやしの方がだんぜん濃くて栄養価も高そうです。

タイでは生もやしは安く簡単に手に入るので、
自分でわざわざ作る気にはまだなりませんが、いい緑豆を見つけ
ることがあったら、もちろん作ります。
で、このブログでもやしの作り方を解説する予定です。




スポンサーサイト
  1. 2011/09/26(月) 12:26:54|
  2. 料理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<生ハーブオイル、シナモン+レモングラス。 | ホーム | ベトナムのヌードル、自作。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aneeshasamasati.blog136.fc2.com/tb.php/225-1f90e547
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)