オリエンスハーブ生活~インド&タイハーブな暮らし~

インドハーブ、タイハーブを使ったヘアケア、スキンケア、 美容、そしてアジア的日常のつぶやきブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

そして、バンコク到着。

インド出発時間が1時間ほど遅れたものの、
バンコクに無事到着。

そして、空港の1Fから出てる公共タクシーで市内へ。

ようみたら、乗ったタクシーのメーターが動いてないことに途中で
気づく。
ははーん、外国人だからってボろうとしてるな。と思いつつ、
いつもの滞在先の宿に到着。

バンコクはもう何回も来てるので、
空港からタクシーで市内に来たときの正規料金だけを運ちゃんに
差し出すと、70バーツほど高い料金をふっかけてくる運ちゃん。
(でも、この程度のボリ方ならまだ全然かわいい)

「でも、メーター動いてないじゃんよ。」と
メーターを指しながら運ちゃんにいうと、「じゃあいいよ」とあっさり
引き下がったので、ちょっとズッコケました。
(インドだったら、運ちゃんが逆キレして、あーだこーだいちゃもんを
ふっかける。で、その金額を手にするまで執拗にねだるのが
わりとパターンなので。)

無事、宿にも着いて荷物から解放された後、
宿のバスタブに、移動でお疲れな体をたっぷりと沈めたあと、
しばしZZZZzzz。。。

目が覚めたら、バンコク到着の日にはほとんど必ずといっていいほど
行く、日本人経営のマッサージやさんへ今回も足を運び、
フットマッサージで体孝行した後、想像しただけでも食欲がわいて
きそうな食べ物(私の場合はB級グルメ。ラーメンとか唐揚げ、ぎょうざetc)
をたっぷりいただく。

これが、バンコクに着いた日にいつもやる日課です。

到着の日は、とにかく体を甘やかして、元気になってもらいます。
体が資本ですからね。。

ちなみに、マッサージやさんで、体がバキバキいい、
マッサージしてくれたお姉さんに「カタイネ」いわれました。(笑)

というわけで、タイ編のはじまりはじまり~。





スポンサーサイト
  1. 2011/07/30(土) 10:57:00|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<タイ初夜のセルフエステ。 | ホーム | インド伝統医学に学ぶ、アユルヴェーダな生活。第219号・目次>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aneeshasamasati.blog136.fc2.com/tb.php/174-028e2e9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。