オリエンスハーブ生活~インド&タイハーブな暮らし~

インドハーブ、タイハーブを使ったヘアケア、スキンケア、 美容、そしてアジア的日常のつぶやきブログ。

緑色葉野菜。

今日は、いつものショッピングモールのスーパーで、
名前のわからない葉っぱを発見。

モロヘイヤに似てるような気がするので、
きっとモロヘイヤのように、栄養もたっぷりあるにちがいない。


あっぷ

とりあえず新鮮ならなんでもいいので、山盛りゲット。

もろへいや?


ここ数週間、ビーツやニンジンなどの根菜はよく食べてたものの、
そういえば葉っぱ系の野菜をしばらく食べてませんでした。

なので、数日前から葉っぱものの野菜をよく食べるようになり、
おとといはディルをたっぷり、昨日はメティの葉っぱ、
今日はこの名の分からぬ葉っぱにしてみました。

緑色の葉野菜をたっぷりと食べると、体がアルカリ性に近づくような
気がします。食べた翌日、体がなんかすっきり軽くなるような。
(お通じもすごくよくなるし)

そういえば、有料メルマガ「インド伝統医学に学ぶ、アーユルヴェーダ
な生活」のネタにしているアーユルヴェーダ関連の記事の中にもよく、
食事のガイドラインで、

緑色葉野菜はたっぷりたべましょう!

というアドバイスがよく出てきます。


というわけで今日は、

緑色葉野菜はヘルシー。
毎日たっぷり食べましょう~、の巻き。


***

緑色葉野菜は・・・

●ビタミン、ミネラル(特に鉄分とカルシウム)、
そして抗酸化作用が高く含まれています。
肌に栄養を与え、肌を老化から守ります。

●ヴァータを減らします。

●ある特定のタイプの牛乳には、カルシウム、ビタミン類、
そして他のミネラルが豊富に含まれていますが、緑色葉野菜の方が
より豊富なカルシウムが含まれています。

●がんを自然予防します。特に、ケールなどのようなキャベツ科に属するもの。

●素晴らしく元気回復効果があります。

●血液を構成する鉄分が豊富です。

●頭髪を健康にします。

●三つのドーシャすべてのバランスをとる効果があります。

●毎日の食事でとると、抜け毛のための自然薬になります。


(「インド伝統医学に学ぶアーユルヴェーダな生活」より)


スポンサーサイト
  1. 2011/05/10(火) 22:52:24|
  2. インドな日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アロエな一日。 | ホーム | 生理の前には、メティ(フェヌグリーク)のもやしがグッド?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aneeshasamasati.blog136.fc2.com/tb.php/126-ad4a7429
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)