オリエンスハーブ生活~インド&タイハーブな暮らし~

インドハーブ、タイハーブを使ったヘアケア、スキンケア、 美容、そしてアジア的日常のつぶやきブログ。

二つのアロエジェル。 どう違うの?

あるお客さまから、

アロエジェル99%ピュアオーガニック万能アロエジェル
はどう違うの?


という質問をいただきました。

どちらのアロエジェルも、限りなくアロエの成分に近く、
使い方も質感もほぼ同じです。

が。

原料として使われているアロエと、アロエの比率が違います。

アロエジェル99%ピュア150g入りの方は、原料に通常のインドアロエ
が使用されていて、商品全体のアロエの比率は99%。

一方、オーガニック万能アロエジェルの方は、原料にオーガニックの
インドアロエが使用されていて、商品全体のアロエの比率は95%になります。
そして、ジェルにほんのりさわやかな香りがあります。

アロエジェル99%ピュアの方は、ほとんど無臭で、ほんのりアロエ独特の
匂いがします。

使用後の感想ですが、どちらかというと、オーガニック万能アロエジェルの
方が、さすがオーガニックだけあって、お肌がより柔らかくなり、
香りがほんのりあって使用感もよし。

アロエジェル99%ピュアの方もクオリティはグッドですが、
香りがないので、そのままではやや物足りなく感じる人もいるかも。
好きな精油などで香りを自分なりにアレンジできるよさは、あります。

また、これはインド製品に共通することなのですが、
製造年月日によって、やや質感が違うことがあります。

製造年月日が違うと、ジェルの質が若干ゆるかったり、しっかりしていたり
して、少々まばらなことがたまにあります。

これは、そのとき原料に使うアロエの自然な質や、お国柄ゆえのものになり
ますので、ご了承ください。

***

というわけで今日は、
オーガニック万能アロエジェルブラーミブリンガラジアムラのヘアオイル
を使って、髪パックしてみまっす!



オイルとあろえじぇる

オイルをそそぐ


ブラーミブリンガラジアムラのヘアオイルは、ココナッツオイルベースで
頭皮をひんやりさせる効果がありますが、アロエジェルをプラスすること
によって、さらにひんやり感アップ。


まぜたあと

今インドは猛暑なので、このオイル+ジェルのコンビネーションは、
ピッタ(アーユルヴェーダでいうところの火の質)の乱れ防止に、大いに
活躍中です。

普段タバコを吸う人は、ピッタやヴァータが乱れがちかと思いますので、
このオイル単体、またはオイル+ジェルの組み合わせで頭皮ケアすると、
育毛ケアはもちろん、ドーシャケアにも役立つこと間違いなし。


スポンサーサイト
  1. 2011/04/04(月) 22:16:33|
  2. インドハーブ・髪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<インド伝統医学に学ぶ、アユルヴェーダな生活。第212号・目次 | ホーム | マカ(maca)とマカ(maka)。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aneeshasamasati.blog136.fc2.com/tb.php/111-06163ae9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)