オリエンスハーブ生活~インド&タイハーブな暮らし~

インドハーブ、タイハーブを使ったヘアケア、スキンケア、 美容、そしてアジア的日常のつぶやきブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

硬いゴワ髪、いったんリセット。

ここのところ、、

インテンスに、オイルやらクリームやらの実験を
頻繁に続けていたせいか、

だんだん髪がゴワゴワ硬くなってきて、バリバリしてきたのですが。

こうなってしまった場合は、
髪を一旦リセットし、もとの柔らかい扱いやすい髪に
もどすのがベスト。

オイルやクリームは、基本髪や頭皮の滋養にいいのですが、

やりすぎてる場合のサイン(一度に使う量が多すぎる+長時間髪
につけっぱなしにし過ぎている)が出てきたら、要注意。

髪が健康になるどころか、逆にゴワゴワして硬くなり、くすんで
鈍い感じになってくることがあります。

・・特にココナッツオイルベースのものを使っているとき。
(ここのところの実験アイテムは、ココナッツオイルベースが多か
ったので、まさにこのバリバリゴワゴワな状態にはまりこんでしま
った模様。。 セサミオイルベースの場合は、ほぼこんな風には
なりません)
→参照ページ:「ココナッツオイルが合わない髪?」


さあてそんな時は。

初心に返って、元祖ハーブシャンプーでのヘアケアが◎。

herbs in a pot

基本は「アムラ」+「シカカイ」+「リタ」の三点セットなのですが、

今回は洗浄成分をよりマイルドに抑えるために、
天然石けん成分の多いリタなしのレシピで決行。。

で、リタの代わりに、古代からのお墨付き育毛ハーブ・ハイビスカスと
ほぼ似たような効果が期待できるハーブ、ロゼラをADD。

rosella3 nama

・・この元祖ハーブシャンプーを数日続け、、

herbs in a pot boiled

髪がリセットされたころを見計らい、研究再開をば。

ところで、こんな髪ゴワ状態に、特に救世主となってくれるのが、シカカイ。
シカカイには、自然に髪のpHバランスを整えてくれる効果があるのです。

sikakai pod dried

***

このように、ココナッツオイル系は、髪質によっては、
使いすぎるとマイナスになることもある一方で、

肌に使う分には、マイナスになるどころか。お肌はオイルを滋養として
どんどん吸収し、肌年齢が若くなります。

特に最近は、シアバターとココナッツオイルベースのハーブオイルを
組みあわせたボディバター系での全身マッサージに励んでいるのですが、

クリーム状なので、マッサージ中にたっぷり使っても、
オイルのように下に垂れずに済み、思いのほか快適。。

で。

翌日の肌の状態が、これまたグッドな感じ!

シアバターとハーブオイルのコンビネーションの
アメージングな美肌効果に、日々感動している今日この頃です。

shea butter whipppped




★★★

■オリエンスハーバルからプレゼントのお知らせ:

lotion soap bar candy mini

今月の期間限定無料ギフトは、こちら です。
ぜひお見逃しなく!






スポンサーサイト
  1. 2016/01/17(日) 18:10:21|
  2. 髪ケア・その他
  3. | トラックバック:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。