オリエンスハーブ生活~インド&タイハーブな暮らし~

インドハーブ、タイハーブを使ったヘアケア、スキンケア、 美容、そしてアジア的日常のつぶやきブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

抜け毛と白髪を予防する、ヨガポーズ。

ここのところ、割と目を通している
ナチュラルヘルス系のサイトのニュースレターの中に、

『抜け毛と白髪を予防するためのアーユルヴェーダガイド』という記事が

あったので、
読んでみると、、ふと。

今まで、口からいれるものばかりに集中しすぎていたことに気づいたのですが。

基本、抜け毛や白髪はピッタ(火の質)の悪化が原因とされているので、
ピッタを悪化させないような食生活を送りつつも、

肝臓、脾臓、すい臓、といった、ピッタと関連した体の部分をケアする
ようなヨガのポーズを取り入れたほうがよさそうだ。ということで、


インドで有名な、元レスラーのヨガ師匠、ランデヴ・ババが推奨する、

ramdev baba asana

よさそうなヨガポーズを二つほど、ピックアップして、、

mandukasana.jpg
ポーズ1.

halasana 2
ポーズ2.


まじめに実行中。。

特にこの、ポーズ1をやった後の、脾臓&肝臓の爽快すっきり感?に、
プチはまってます。


自分はピッタ原因の抜け毛 or 白髪かもしれない。と思い当たる方は、
『抜け毛と白髪を予防する、アーユルヴェーダガイド』 も合わせてどうぞ。



■ピッタ関連の白髪&抜け毛関連ページ:

☆ピッタ原因の抜け毛&薄毛にベストな三つの食べ物。

☆体の内側&外側の両方から、アーユルヴェーダな白髪ケア。

☆興味深い育毛サイトに、思う。 
~その1~
~その2~




スポンサーサイト
  1. 2015/08/23(日) 12:29:24|
  2. 薄毛・育毛
  3. | トラックバック:0

高ピッタ撃退ドリンク

今月に入ってからというもの、
ピッタ原因抜け毛or薄毛解消のための食事療法に
大いに励んでいる私なのですが。

※ことの成り行き参照ページ
その1
その2

このため、いつになく、
普段めったに買ったことがない&食べないドライフルーツ系やら
ナッツ系をまめに活用中。。
(この類いの食べ物には、髪の栄養になるミネラル分がたっぷり含まれてます)

そんなこともあり、今回はピッタ悪化が原因による髪のトラブルに効く
アーユルヴェーダ・ドリンクをひとつご紹介します。

もしもピッタが原因で髪が薄くなってるのかも、、?と思い当たる方は、
このスーパーデリシャス・ピッタ撃退ドリンクを一日1回、しばらく飲み続けて
みてください。

pittadrink.jpg

材料:
ミルク1カップ
バナナ1本
デイツ(乾燥ナツメヤシ)1粒
黒レーズン 5粒


cocoapowder.jpg

これに、さらに。
純粋なココアパウダー(砂糖が入っていないもの)小さじ1を
加えば、激ウマ度アップ。

cocoabanana.jpg

ミキサーにかけるとこんな感じ。

ちなみにこのドリンク、ヴァータ乱れ系な人(いつも心配や不安が途切れない、
落ち着けない、寝つきが悪い&眠りが浅い、移り気でフワフワスペースアウト、
慢性のエネルギー不足etc.)
にもグッド。安定感と落ち着きをもたらします。

わりとお腹にどっしりくるシェークなので、朝ごはん代わり飲む手もアリです。

☆☆☆

■お知らせ: アーユルヴェーダ美容連載コラム、第11回目公開中です!

Vol.11の今回は、
伝統ナチュラルヘアケア・シリーズ第一回目、

『世界で最も古い、髪強壮ハーブ<アムラ>でヘアケア!』

です。

アムラ。
・・このハーブのことを語り出すと、相当長くなるので
省略しますが。

加熱しても壊れない、最強なビタミンCが詰まってるって、、どうよ?的に、
このハーブの薬効の多さといったら、本当にキリがありません。

今回は、そんなアメージングなハーブ・アムラの薬効のごく一部をご紹介してます。

医者があてにならなくなりつつあるこのご時勢に、
注目を浴びていく可能性が最も高いハーブのひとつなのではないでしょうか。

amlafreshfruit.jpg
渋酸っぱい味のフレッシュアムラ



  1. 2015/04/21(火) 19:12:17|
  2. 薄毛・育毛
  3. | トラックバック:0

ロゼラな育毛ジェル。

相変わらず、ジェルづくりな日々は続いてます。

ほぼ毎日、、、
よさげな配合やレシピを研究し続けてるのですが。

タイで、ハーブドリンクとしてよく飲まれてるハーブのひとつ、
ロゼラを眺めているうちに、、

hotrosella.jpg

味といい、色といい。

インド時代にたまに気に入って使っていた、ジャスワンドジェルなる
ハイビスカスの花入りの育毛ジェル(主に抜け毛や育毛、コシのない髪、
ネコ毛に効力を発揮したジェル)を愛用していたことを、
ふと思い出したのでした。

ロゼラのお茶は、別名ハイビスカスティーとも呼ばれているので、
名前だけだとてっきりこのハワイアンなハイビスカスの花のお茶のことかと
思いきや、

hibis.jpg

一般的にハイビスカスティーと呼ばれてるものの正体は、
実はこのロゼラのお茶だったことが判明。

rosellaimage1.jpg

・・うーん、かなりまぎらわしい。。
ハイビスカス科の親戚であることには間違いないのですが。

インドでハイビスカスの赤い花といえば、
ジャパとかジャパクスンとかジャスワンドとか、いろんな名前で呼ばれてる
伝統育毛ハーブの代表選手。

なので、味も色も何気に似てるこのロゼラなるハーブは、
絶対、ハイビスカスの赤い花と同じ効果があるに違いない!
どっちみち、ハイビスカス科だし!・・ということで、

他の髪によさげなハーブを何種類か組み合わせ、

powdervarious.jpg

ジェル化することに決定。

mazemazerosella.jpg

dororosella.jpg

gelrosella.jpg

出来上がったこのジェル、、

まさにインド時代に愛用していたことのあるハイビスカス育毛ジェル
にそっくりで、髪黒ツヤツヤの仕上がりになりました。

・・やっぱり親戚! 効果も似てる! と実感したところで、

一応調べてみたのですが。

ハイビスカスには2000以上もの種類があり、
髪の成長を促進し頭皮を活性化する効果のあるものは、
赤いハイビスカスの花とこのロゼラの二種類だけなのだそうです。

うーん、納得!

こんな感じで、毎日ジェルづくりに励んでますが、
オイルと違って水ですぐに流れてくれて楽なので、
頭皮オイル漬けの日課は、すっかり遠のいている今日この頃です。

バタフライピーにしろ、このロゼラにしろ、
色つきのハーブは何かと目の保養になり、、
癒される感あり。



■~日々の美容はナチュラルオンリー~
美容健康ブログ更新情報!

自宅でシンプル肝臓デトックス。
すぐ近くにあり過ぎて忘れてる、アメージングな薬。
ムルベリー(桑の葉)、飲み始め。。
ココナッツオイルが合わない髪?



  1. 2015/03/23(月) 22:16:03|
  2. 薄毛・育毛
  3. | トラックバック:0

玉ねぎで育毛。

インドで暮らしていた頃に、よく使っていたこの食材、紫玉ねぎ。

紫たまねぎ

白い玉ねぎよりも、かなり辛みがキツく、味も濃くておいしい玉ねぎ
です。この玉ねぎになれてしまうと、白玉ねぎはマイルドすぎて味気なく
感じてしまう程。

タイにやってきてからは、カレーを作るときにごくたまに買うぐらい
だったこの紫玉ねぎ。今日は、多めにゲット。

なぜかというと、、

育毛人体実験

するためです。

今、次回のニュースレター『インド伝統医学に学ぶ、アーユルヴェーダな生活』
の249号を作っているところで、その中のひとつとしてこの玉ねぎを使った育毛テ
クニックをご紹介しますが、

この方法、前から知りつつも、あまりにもド・インドな方法なので、
なんだかねーー、、、ということで、自分で試したことは今まで一度もなか
ったのでした。

が。なんだか今回は、いつになくこの方法が妙に気になり(笑)、
こういった勘は後々何かに繋がることが多いので、
とりあえずやってみることに決定。

で、さっそく昨日、お初でやってみました。
やったそばから、

これ、もしかしてヤバイかも。

という、何とも言えない「効きそうな」感をヒシヒシと体で実感。

なので、何らかの結論が自分の中で出るまでは、しばらく続行です&
結果が楽しみです。

ご興味がある方は、ニュースレター249号をお楽しみに!
(今月中に配信予定です)

***

■おまけ: 雨季なバンコク。

タイはすっかり雨季モード。曇り空どんより、たまに雨。な日々が
続いています。

雨季なバンコク

いやーしかし。

暑い国の雨季って、最高!

雨がシトシト or ザーザー降っているのを見ると、妙に元気が出てくる
のは why?

もともと雨好きということもありますが、
暑い国に住み始めてかれこれ13年。

暑い国の雨は、まさに恵みの雨です。




  1. 2014/05/07(水) 19:07:42|
  2. 薄毛・育毛
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。