オリエンスハーブ生活~インド&タイハーブな暮らし~

インドハーブ、タイハーブを使ったヘアケア、スキンケア、 美容、そしてアジア的日常のつぶやきブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

インドから、ブツが到着。

今日はインドから、、待ちに待った小包が到着。

愛用しているカイラスジーバンが切れてしまいつつあったので、取り寄せたのでした。

あろえじぇるかいらす

ついでに、新作アロエ・ジェルも手に入れ、クオリティをチェック。

左上はオーガニック万能アロエジェルのチビサイズ・100gバージョン、
その下は新しいアロエジェル。

説明書は、新しいアロエジェルについてたものですが、
ヒンズー語でしか書かれてないので、まったく読めず。

説明

でも、こんな説明書をつけているぐらいだから、まじめにアロエジェルを
作っている会社であることは、なにげに伝わってきます。

インド製のいい商品を見分けるポイントとしては、こういった部分はかなり
重要なところ。

残念ながら香料がやや強いので、新商品にはなりそうもありませんが、

インドの商品はどれも洗練されていない素朴感があって、なんだかホッとさ
せてくれます。

しかし・・ タイ製の良質なアロエジェルは、未だに見つからず。

1個ぐらいは、あってもよさそうなのに。(不満)

ま、そのうち見つかるでしょう。たぶん。
見つからないときは何やっても見つからないし、見つかるときはすぐに見つかる。
そんなもんだよ人生つーのは。(悟)


スポンサーサイト
  1. 2013/08/03(土) 20:11:38|
  2. インドハーブ・肌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヒマラヤ・フットケアクリーム from インディア。

今日はインドから、、
ヒマラヤカンパニーのフットケアクリームが到着。

ひまらや

このクリームは、足のかかとのひび割れ用のハーブ入りクリームなんですが、
インド生活時代にマイ日焼け止めとして活躍したクリームです。

ゆびくりーむ

このように、微妙にファンデーションのような色と質感のこのクリーム、
顔や腕など、よく陽に当たる場所にぬると、全く日焼けしないスグレモノ。
それも塗りなおしの必要もなし。

私はこのクリームひとつで、インドにいながら全然日焼けすることなく
快適に過ごせました。思えばすごいクリームです。
もっとも、日焼け止め用に使っていたのはたぶん私ぐらいでしょう。

もともとが足のかかとのひび割れ用のクリームなので、手のひどい荒れなど
にも使え、しかも3日ほど治ってしまう、ミラクルなクリーム。

ちなみにこのクリームに入ってる主なハーブは、ターメリック、フェヌグリーク、
ショウガなど。

匂いもさわやかで、なんといっても塗った後ベトつかず、サラサラ感がある
のがナイスです。

ヒマラヤカンパニーの商品は、ここタイでもごくために目にしますが、
割と高めの値段で売られてます。たぶんタイ在住インド人ぐらいしか買わない
のでは、、ちなみにこのフットケアクリームは見当たらず。

なのでインドからわざわざ調達したのでした。

自然系の日焼け止めって、なかなかいーのがないですね。

よさげなものがそのうちタイでも見つかればいいのですが。

ところで、写真の一番下にあるものは、インドの銅製・舌クリーナーです。

基本、レイジーなので舌そうじはしないのですが、、
どうやらおまけでつけてくれた模様。

せっかくなので使わねば。。



  1. 2013/06/27(木) 20:25:38|
  2. インドハーブ・肌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お金をかけずに、、シワなし美肌。

先日、アジアンビューティのダントツ代表選手・女優リンチーリン
さんの動画を見ていたときのこと。

関西系のお笑い芸人に、「美しさの秘訣は?」ときかれ、
「お水をたっぷり飲むこと!」と即答。

彼女は一日に水を5リットル飲んでるそうです。

さすがアジアを代表する美女だけあって、水を飲む量もまさにインド人レベル。

アーユルヴェーダでも、体の解毒を促すためにとにかく水をたっぷり
とること(冷たい水ではなく、常温か熱めのお湯)をすすめています。

お肌のシワ予防には、高いクリームとか、シワ消し治療とか、そんな
お金のかかるものに手を出す以前に、とにかく水をたっぷりとること。

これにつきます。

下手すれば、、水だけでも十分に、潤いのある肌ゲットも夢ではないといえましょう。

5リットルというと、とんでもなく大量な感じがし、トイレに行く回数も
相当に増えそうな予感&実際に増えますが、
トイレに行く回数が増えるだけ、体の解毒もスムーズに行われるので、
まぁしょうがないね。
ということで、普段からたっぷりお水を飲むように心がけましょう。

そんな今日は(どんな今日?)、美しい肌を保つためのアーユルヴェーダなコツをちょっと
ご紹介します。

おみず

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
肌老化防止のベストな方法
Anti Aging- Best Ayurvedic Treatments
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

肌の早期老化は、年齢を重ねても肌を若々しく保ちたい人にとっては、
ひとつのチャレンジです。

特に女性は、肌の緩みとなって現れる老化のプロセスを遅らせること
ができるかもしれないと、抗加齢のスキンケア法をたくさん実行しよう
とします。

アーユルヴェーダは、この老化する皮膚の問題に深く取り組みます。

アーユルヴェーダでは、早期老化の肌は、年齢とともに自然に増大する
ヴァータドーシャの悪化の結果、とみています。

肌の乾燥は、ヴァータドーシャ優勢体質の人の特徴です。

ただし、ヴァータが優勢体質でない人たちでも、季節的な影響でヴァー
タが汚染されると、乾燥肌になることがあります。

実際、肌は、体の内側の状態(内部要因)と、外部要因の両方が原因と
なって老化します。

内部要因としては、肌が湿気を保ち続けることができなくなる、エラス
チン(コラーゲンの線維を支える役割を持ち、弾性線維とも呼ばれるもの。
ヒトの真皮の約5%を占め、年齢と共に減少し皺の原因となる)生産の低レ
ベル、そして新しい皮膚細胞の低生産などが項目にあがります。

外部要因は、ライフスタイル、喫煙などの周囲環境、長期にわたって太陽
の光を浴びること、または寒い場所に必要以上にさらされること、貧弱な
食事、運動不足などがあります。

ここに、肌のためのいくつかのハーブ薬をあげます。

これらは、手軽なインドハーブや台所にある材料ででき、肌を引き締める
ためのよい家庭薬です。


*マッサージ*

寝る前に、ギー、またはアーモンドオイル、またはココナッツオイルで
顔をマッサージします。乾燥肌には、オイルマッサージが最善の薬です。

アーモンドオイルやココナッツオイルは、顔色をよくし、小じわやシワを減
らすので、老化した肌にとってベストなアーユルヴェーダ薬です。
オイルがよく吸収されるように、夜にオイルマッサージをしましょう。

*ギー*

ギーには、ビタミンE、ベータカロチン、細胞のダメージを防ぎ、フリーラ
ジカルに抵抗する老化防止剤が含まれています。
ギーを体中にぬって、肌から吸収させましょう。
ギーをもっとも有効に活用する方法は、毎日の食事の中に入れることです。
野菜や豆類を調理するときに、小さじ1、2杯のギーを使いましょう。

*新鮮なアロエヴェラの汁*

新鮮なアロエヴェラの汁を肌にぬります。もし新鮮なものが手に入らないな
ら、ヘルスケアショップでアロエヴェラジェルを買って使いましょう。

*肌のひきしめ/ハチミツ&ローズウォーター*

ハチミツを肌に使うと、とても有益です。ハチミツには、老化防止効果があ
ります。

ハチミツ大さじ1/2と、ローズウォーター大さじ1、2杯を混ぜたものを、顔、
首、他の乾燥した部分にぬります。そのまま15分から20分間おきます。
その後、ぬるま湯で流します。
ハチミツは乾燥肌を潤し、なだめます。

このハチミツとローズウォーターのミックスは、肌を清め、肌をシワなしにし
て輝かせます。

*肌のひきしめ/卵の黄身&ハチミツ&ミルクパウダー*

卵の黄身とハチミツをそれぞれ小さじ1、そしてミルクパウダー小さじ1、2
杯をよく混ぜ合わせ、なめらかなペーストにします。
このペーストを顔、首、他の乾燥した部分にぬり、10分から15分間置いた
後、冷たい水で流します。

*肌のひきしめ/卵の黄身&オリーブオイル&ハチミツ&ビタミンE*

卵の黄身一個分、ハチミツとオリーブオイルとビタミンEオイルを各小さじ1
を混ぜ、顔や首にぬり、15分間置き、ぬるま湯で流します。

*過度の日光浴はさける*

太陽の光に当たりすぎると、シワの原因になります。
外出するときは、日傘やスカーフなどで肌を守るようにしましょう。

*喫煙をやめる*

多くの調査で、喫煙すると、肌の活性要素のエラスチンとコラ
ーゲンを壊す酵素を放たれ、肌を老化させることが立証されて
います。

喫煙者の肌は、そうでない人よりもよりシワができやすく、
ノンスモーカーよりも肌の厚さが40倍薄いことが研究で示され
ています。

*十分な睡眠*

十分な睡眠は、肌の美容にとても重要です。
シワを予防するあおむけの姿勢で寝るようにしましょう。

横向き姿勢で寝ると、アゴや頬のシワの原因となり、うつぶせで寝ると、し
かめ面になります。

*果物や野菜をたくさん食べる*

果物や野菜には、抗酸化作用があり、フリーラジカルからのダメージから肌
を守ります。果物や野菜は、肌を若々しく艶やかにします。

*水をたくさん飲む*

一日を通して、たくさんの水を飲んでください。
肌に最大限の潤いが供給されます。

*顔を洗い過ぎないこと*

顔を何度も洗いすぎると、肌の自然な保護膜やオイル分が落ち、シワの原因
になります。

*トゥルシ(インドバジル)*

トゥルシ(Ocimum Sanctum)には、 老化防止、抗酸化特性があります。
トゥルシの葉と水を沸騰させ、水の量が半分になったら飲みます。

*緑茶にきりかえる*

緑茶には、抗炎症作用、老化防止、肌若返り効果があります。

###

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




  1. 2013/06/07(金) 23:55:23|
  2. インドハーブ・肌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アトピー患部のためのハーブ液。

皮膚疾患にいいハーブはたくさんありますが、
中でもすぐにパッと頭に思い浮かぶのは、、ニーム、ターメリック、
ブラーミでしょうか。

今日は、お客さんの一人からアトピーに関するメールをいただいたと
いうこともあり、
アトピーの痒い患部を洗浄するためにグッドなハーブ液の作り方を
ご紹介しまっす。

名づけて、

ニームとターメリックのアトピー洗浄水。
(名づけるというか、そのまんま)

ニームとターメリック

ニームの葉 or ニームパウダーとターメリックパウダーを
各大さじ2杯ほどを、

ことこと

500ccぐらいの水に入れて、コトコト2分ほど煮ます。

やまぶき汁.JPG

濾して出来上がった山吹色の液。
このハーブ液を患部にするこむようにぬって1分ほど置いた後、
よく流します。

痒みがひどいときは、洗浄回数を増やしましょう。

ちなみにアトピーというもは、基本的に体内の毒素(主に血液中の毒素)
が原因で起こる症状なので、外側のケアもしつつ、体の内側の解毒も必須です。

インドでは、アトピーの人はほとんど見かけませんでしたが、
普段の食事にほとんど化学調味料が使われていないこと、
味付けが自然のスパイスオンリー、特にターメリックはほとんど毎日摂る
という伝統的な食習慣が大いに貢献してるかと思います。

インドで生活する前は、レトルト食品やら加工食品をおいしいと思って
食べてましたが、
インドでほぼ脱ケミな生活を長年していたおかげで、
加工されすぎている食品のまずさ、生命力のなさにはかなり敏感になりました。

でも、生きていくうえでは毒も薬になり、
毒を完全にさけてしまうと、今度は毒に対する抵抗力もなくなってしまう
ので、毒をほどほどにとりつつも、体を健康に保つ。
これが一番ですね。



  1. 2013/04/23(火) 12:24:00|
  2. インドハーブ・肌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アーユルヴェーダ的に、除毛。

今日は、、
自宅でできる顔の産毛をとる方法&むだ毛脱毛方法をご紹介。

そういえば、10代とか20代の頃は、顔の産毛は結構あったような気がします。
で、たまに眉を剃るついでに剃ってたりしてましたが、

インド生活時代から今にかけて、剃りたくなるほどにあった顔の産毛が、、

今はほとんど見当たらない

ことに気づきました。

その理由は、どうやらベサンを常日頃から常用してきたことと関係がある
模様。

ところで、インドのビューティーパーラー(美容室)では、
スレッディングという、糸を器用に使って顔の産毛を脱毛する方法がありますが、
はじめてその方法を聞いた時は

え??
糸にからまるほどの顔の産毛って、
どんなんよ??


と思いましたが、
確かにインド人は、頭髪も含めて毛が多い人が多いかも。


・・というわけで今日は

レッツ除毛!インド風。



LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

■顔の産毛とりレシピ1.
<ベサン+ターメリック>

ベサンとはるでぃ

ベサンパウダーにターメリックを一つまみ入れ、ペーストを作
ります。顔にペーストをぬった後、15分置き、よく流します。

インドの伝統では、インドの女性たちは美容にベサンとターメ
リックを混ぜたものを頬にぬります。これは、顔のうぶ毛を除
去する効果があるためです。

■顔の産毛とりレシピその2.
<ベサン、ターメリック、マスタードオイル>

ベサンはるでぃマスタード

これらを混ぜ合わせて、肌のスクラブに使います。

■顔の産毛とりレシピその3.
<牛乳+ターメリック>

ミルクとはるでぃ

牛乳にターメリックを加えたペーストを、ある一定の時間塗っておきます。


***

■『砂糖で作る、除毛ワックス』

材料:砂糖 500g
   レモン汁 1/2個分
   グリセリン 小さじ1と1/2杯

1.砂糖にレモン汁を加え、弱火にかけます。
ハチミツのような色になるまで、10~15分間熱した後、
火からをおろします。

これにグリセリンを加え、ワックスが温かいうちに使います。
肌に塗るときにワックスが熱すぎないよう気をつけます。

2.片方の足ずつぬり、くるぶしからひざに向かってぬっていきます。
ワックスをぬるときはスプーンの背やヘラを使い、毛先の向きとは
逆方向にぬります。

3.その上に小さい布をあてがいます。(布の幅はだいたい4~5センチ)
布が冷えたらその上から軽くたたき、布に毛がくっつくようにします。
次に布を手早くはがし、毛を取り除きます。

この後たまに、毛穴が数時間赤くなることがあります。

LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL


ベサンとターメリックを自分で用意するのが面倒くさい方は、
新・美粉(しんうつくしこ)がおすすめです。

ちなみに砂糖で作るワックスはかなり痛そうなので、
私は絶対にやりません。(笑)



  1. 2013/03/07(木) 20:43:45|
  2. インドハーブ・肌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。